Q

腕の点状出血(?)について

ここ数年、腕(手首から上〜二の腕あたり)に、
針で刺したような大きさの赤い点のようなものがみられます。
時間が経つと茶色くなったり消えたりするものもあります。
当方、30歳女性で、毎年4月と9月に血液検査をしておりますが、
血液検査での異常を指摘されたことは一度もありません。
ただ、このような症状が紫斑病や白血病の初期症状と聞き、
不安になっております。
このような症状が病気からくるものなのかそれ以外のものか、
血液検査で判断できるのでしょうか?
また、血液検査で異常がみられない場合、
このような症状からはいったいどういった病気が疑われるのでしょうか、
また治療法などありましたらお教えください。

質問者:Lapin さん

Lapinさん

先生方、お忙しい中たくさんのご回答をいただきありがとうございます。

赤い点や症状について、追記させていただきますので
またご教示いただけましたら幸いです。

痛みや痒みはございません。また、圧迫して色が消えることはありません。
皮膚の一番上の皮に血がにじんでいるような感じに見えます。
時間がたち茶色くなったものは「シミ」のように見えます。
また、両腕に散在しており、集まっているところはありません。
腕以外の部分では、膝のすぐ下の右側に1つあるくらいです。
他の部分には出ていないようです。

常用薬はサプリメント(マルチビタミン、鉄分)
あと、月経時の3日間ほどはイブプロフェンを服用。
月に一度ほど、
・軽い頭痛時にアスピリン(タイレノール)
・めまいが出た時にメリスロン、グランダキシン
を服用しております。

数年前に赤い点が出たとき、地元の皮膚科で診ていただいたことがあるのですが、
そこの先生には「日光のせいではないか?」と言われただけでした。

もしかしたら、日光(紫外線?)との関係が多少あるような気もしてしまいます。
冬場は特に腕をじっくり見ないからかもしれませんが、
増えていないようなのです。
数年前から、夏は日焼け止め+長袖着用を心がけておりますが、
たまたまどちらも忘れ外出し、帰宅後にふと見た時に、
出ていることに気づくのですが
夏場は腕を露出しているため、じっくり見ることがあるので、
たまたまその時に気づいただけかもしれないので
何ともいえないのですが・・・。

大阪 認定内科医 先生

いろんな先生が指摘されているように紫斑病というより血管腫、あるいはアレルギー性のものかもしれません。今飲まれている薬の影響も否定できません。大きめの病院の皮膚科に行ってみて下さい。

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

「針で刺したような大きさの赤い点」という表現は,紫斑病と一致しますが,出現の仕方が典型的ではありません。血小板減少性のものならば,症状が数年前からあるのに毎年2回の健診で1度も指摘されないのは矛盾しています。血小板の数は正常なのに働きが悪い=血小板機能異常は否定できませんが。ただこの場合は,たいてい薬による影響で一時的になるのもです。常用している薬,常用ではないけれどしばしば飲む薬はありますか?

いずれにせよ血小板性なら,内科外来で出血時間などを見れば判別できます。白血病についても,血液検査でわかりますので,安心のために内科で検査を受けましょう。あとは発疹が出ている時に,皮膚科専門の医師を受診しましょう。

Lapinさん

たくさんの丁寧なご回答ありがとうございました。

ただ一つ、気になったことがあります。
友人たち何人かに赤い点の話をしたところ、
私にもある!という人が結構いたのです。
見せてもらったら数は違えど見た目はまったく同じ・・・
私に言われ、はじめて自分の腕をまじまじと見て
気づいた友人もいるかと思えば、
中学生の頃からあるという友人までおり驚いております。
最近、このようなことは多いものなのでしょうか・・・

それはさておき、安心のためにも
近いうちに再度、皮膚科→内科(血液検査)を
受診しようと思います。
本当にありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

赤い点を医師にみせたことはありますか?受診するときに消失しているならば写真にとって持っていってください。
まず、血液検査では出血しやすさ、ホルモン、自己抗体、腎機能、貧血、血小板などについて調べることになります。また、意外にも尿の潜血、蛋白、便についても検査が必要でしょう。体のほかの部分に症状はありませんか?気がつかないうちに手足がむくむとか、だるいとか。そのほかにもおなかのエコーなども行うことになります。ただの赤い皮疹ですめばよいのですが、一応これらの検査を行って安心するためにもかかりつけ、もしくは信頼できる内科を受診しましょう。

うなぎ男爵 先生
皮膚科

うなぎ男爵 先生

30歳の女性のかたに失礼かもしれませんが、老人性血管腫といって年齢がある程度たつとぽつぽつとした小さな赤い斑点が散在性に出現する事があります。30歳のかたでも数個は見られることもあります。内科的に検査して異常がないものでしたらそういうものを考えないといけませんね。
ちなみに、老人性血管腫については、特に治療法はなく、放置していても問題はありません。美容外科的にはレーザーがきくと思いますが。
健診とは言っても、採血をして一度は内科医師がチェックしているのですのから、それで病気を見落としてしまうようだと健診の意味がありませんよね…。

Lapinさん

hero2005先生、いち内科医先生、早々にお返事いただきありがとうございます。

内科を受診したほうが良いのですね・・・近いうちに行って参ります。
この場合、受診する内科は、近所のかかりつけ内科よりも、
総合病院の内科に行った方がよろしいでしょうか?

ちなみに、血液検査でしてもらった内容は、
血液検査一般(貧血検査)、肝機能、血中脂質、腎臓機能、糖質 で、
いずれも異常がありませんでした。また、尿検査も異常なしでした。
特にほかに症状といいましょうか不調はなく、慢性の肩こりがつらいことくらいです。

いち内科医 先生

正体不明の病気を相手にしていますから、総合病院のほうがよいと思います。腎機能や尿検査で異常がなくて何よりです!総合病院で、詳しい血液検査を念のために行うとよいですが、その前に皮膚科受診はもうおすみでしたか?内科的に問題なければ皮膚の病気になると思います。皮膚科に行ってから内科に行けば、『これは皮膚の病気だから皮膚科に行ってください』といわれることもなく安心です。

ryre 先生
一般内科

ryre 先生

ネット上での相談であり、皮疹を言葉で説明するのは非常に困難であると思っておりますが、いくつか質問をさせてください。
痒みは伴っておりますか?
赤い点はガラス等で圧迫すると色が消えますか?
赤い点は集まっていますか?それとも散在しておりますか?集まっていた場合には周りと境界は明瞭ですか?
自分で見えない部分(体の後面)に似たような赤い点は
ありますか?
よろしかったら教えてください。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

血管の因子が関連することもあります。毎年4月と9月に血液検査とは、健康診断なのでしょうか? 健康診断では検査が限られていますので、必ずしもすべての病気の診断ができるわけではありません。

「針で刺したような大きさの赤い点」が出たとき、まずは、内科を受診してみませんか。必要があれば、専門医への紹介をしてくれるでしょう。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

紫斑病なら血小板減少があるのですぐわかると思いますが紫斑の出現する場所が違う気がします。単なる血管腫かもしれません。皮膚科には行かれたのでしょうか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。