溶連菌感染症

person50代/女性 -

lock有料会員限定

23歳の娘ですが 2月12日にのどの痛みと38.5度の発熱で内科を受診し溶連菌感染症ののどを綿棒でチェックする検査では陰性でしたが クラリス1日2錠とカロナールを処方され 2月14日に目が真っ赤になり目やにが出て再度受診しました。綿棒によるチェックで溶連菌の感染と診断されました。クラリス200を1日2錠を更に6日間服用し3月5日に腎臓などの影響を検査すると言われました。高熱は治まっていますが37.0〜37.6ぐらいが続いています。会社は休んでずっと安静にしています。このままでいいのでしょうか?1月の初めにインフルエンザA型になり体力が落ちているとは思いますが治りが遅いのが気になります。クラリスは効ているのか不安です。ペニシリン系の抗生物質に変えてもらった方が良いのでしょうか?ちなみに娘はアレルギー体質です。腎炎やリウマチ熱になることもあると聞いて心配です。

person_outlineNAOさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師