薬の影響でしょうか?

5歳の息子の事で相談です。
卵アレルギーがあり1歳の頃にはアナフィラキシーショックを起こした事があります。
現在は食事に気をつけているので全身ジンマシンなどという事はありませんが代わりに常に手の甲の皮膚がボロボロでお尻周りの皮膚もカサカサとサメ肌のようになっています。
以前皮膚科の医師から「アトピーですね」と言われましたが、私自身も子供の頃似たような経験があり、大人になって克服したのであまり深刻に考えないようにしていてお風呂上りにオイルを塗って保湿を心がけるようにしてきました。
ところが3ヶ月前くらいから親指の付け根あたりにイボができて、それがだんだんと大きくなり両手の甲に無数に広がってきたので皮膚科にいきました。
親玉を切除すると他も自然となくなる可能性もあると聞いて一番大きいの切除したのですが、手の甲の皮膚が余りにガサガサで皮膚バリアーができていないのが広がっている原因と聞いて手の甲の皮膚用にリンデロン軟膏を頂きました。
イボの広がりを防ぐためならステロイドも仕方ないと思い、手の甲に塗り始めたのが5日前です。
手の甲の皮膚の状態はメキメキと良くなっている状況ですが、3日前に特に卵の入ったものを食べさせたわけでもないのに突然夜にジンマシンが手首・膝の裏・ふくらはぎに出ました。
今まで息子にとってアレルギーを引き起こす食物を食べてしまった場合はまず必ず口の周りが痒くなり、顔にジンマシン・目の周り・・・から始まるのですが、今回カラダから始まったのが不思議でした。
ジンマシンはその夜から翌朝まで続き、それも不思議でした。(食物の場合、ジンマシンが出ている時間は比較的短く40分くらいで治まる)
そして翌日からは肩から腕・肩から首にかけて激しい痒みがあるようで見ると真っ赤になってガサガサでいよいよアトピーっぽい皮膚状態になっています。それから今日まで一向に回復する気配がなくこのままいかにもアトピー・・・・という日々が始まるのかと思うと憂鬱です。
発症しないように食べ物には気をつけているつもりなのですが・・・・。
それでふと薬の影響なのでは・・・・?と考えてしまいました。
年末から咳と鼻水と中耳炎が続いていたので、ムコサール・ムコダイン・アスベリンを10日服用中です。そこへリンデロン軟膏・・・です。
考えすぎでしょうか?
薬の相性という疑問もありますが、皮膚も一つの消化器官というお話を聞いたことがあり、手の甲のアトピーを軟膏で抑えたことで他の場所に出たのではないかとも考えたりしています。
イボの広がりを防ぐためにステロイド軟こうは今は仕方ないと思っているのですが、息子がカラダを痒がる姿が続くと思うと不安になります。

person_outlineくららさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師