Q

アレルギー性皮膚炎は治るのでしょうか

場所は、お尻・手・足・腕です。アレルギー性皮膚炎と言われて、6年になります。痒くて掻くと、その場所の皮膚が
硬くなり、そこがひび割れてきます。 デルモベートと言う薬を塗っていますが、あまり改善が見られません。長期間 塗り続けても大丈夫なのでしょうか。またかゆみ止めの薬も服用しています。飲み薬は眠くなるので、時々服用しています。治療の方法はあるのでしょうか。教えてください。お願いします

質問者:マユ さん

うなぎ男爵 先生
皮膚科

うなぎ男爵 先生

悩んでいらっしゃることとお察しいたします。
アトピ—性皮膚炎を根治させる薬はないのですが、基本的には年齢をとるとともに症状が自然に改善したり、あるいは完治してしまう事が結構ある病気です。時に民間療法が奏効することでもわかるように、あきらめずに気長に治療することが肝心です。
デルモベートはステロイドのつけぐすりの中でも一番強い薬で、その薬でも症状がよくならないのが本当であれば、よほど引っかいていらっしゃるか、他の疾患が合併してしまったのか、治療方法を見直す必要があります。
ステロイドの入っていない飲み薬であれば、きちんと用法どおり内服してかゆみを抑える必要があるでしょう。私が思うに、デルモベートを大量に使用するよりは抗アレルギー剤の内服でかゆみを抑えたほうが効率がよく、副作用も少ないと思います。眠気の少ない飲み薬もありますよ。
つけぐすりに保湿剤はもらっているでしょうか?まめに使用して乾燥を和らげることもスキンケアのうえで非常に大事です。
気を落とさず、よい皮膚科を見つけになって、がんばって治療してください。

マユさん

返信ありがとうございます。
湿疹は30歳のときに出て、現在36歳です。
掻いたところが、丸く硬いしこりになって、薬をつけても
よくなりません。特にお尻と右手が酷いです。
左手には全くありません。
アレルギー検査ではハウスダスト・ダニに反応しました。布団を変えたりダニ退治用の掃除機にしたりと気は使っているのですが 一向によくなりません。飲み薬は オキロットを一日2回飲んでいます。

Traiten 先生

いわゆるアトピーだと思いますが、皮膚科もいろいろでただ漫然と治療するところもあれば、きちんと対応してくれるところもあります(別に皮膚科に限ったことではありませんが)。そろそろ別の皮膚科も受診した方がよいでしょう。あと、デルモベートはステロイドの軟膏でも一番強いステロイドなので、一日の塗る量にもよりますが、6年間使い続けているのでしたら、ステロイドの副作用も考えておいた方がよいと思います。特に骨粗鬆症は気になります。

うなぎ男爵 先生

可能性がなくはないですけど、30歳発症のアトピーというのはそんなに多くはなく、診断も考え直さないといけないかも。左手には全くないというのも変ですし。慢性痒疹かもしれませんね(治療は大きく変わらないのですが…)。
オキロットは前世代の抗アレルギー剤で眠気も結構あるように思いますから、眠気があることを伝えて、変えてもらうようにすればよいと思います。種類や内服の時間などの変更で眠気の問題は解決できるように思います。
あと、他の先生も指摘していましたが、6年間デルモベート軟膏を全身につけていたとすると、ステロイドの内服と同じような副作用が起こりえます。ただ、急に中止するのもリバウンド(症状が急に悪化すること)を招きますので、徐々に強さを下げたりする必要があるでしょうね。

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

アレルギー自体には,残念ながら根本的な治療方法はまだありません。ですが,アレルギー性皮膚炎がひどい例の相当数は,「掻きこわし」で悪化したものです。本体ではなく,「おまけ」の掻きこわしを抑えるだけでも改善は期待できます。

掻かないだけで見違えるように良くなる人を何人も拝見しています。まずはしっかり痒み止めを使いましょう。特にひどい部分に塗るだけでなく,眠っている時に掻かないよう眠前に痒み止めも飲みましょう(眠前なので眠くなっても平気)。さらに,必要ならば軽い安定剤も使います。慢性的に痒みが続くとイライラしてしまい,実際以上にひどく感じる→ストレス発散のため,痒みが消えるくらい痛みが出るまで掻いてしまったりするからです。あとは起きている時に掻かないよう,こすらないよう,触らないよう気を付けます。

効果がある人は2−3週間でもはっきり改善します。一度試されてはいかがでしょう?

唐津の医師 循環器、糖尿病 先生
循環器科

唐津の医師 循環器、糖尿病 先生

アレルギーは自然緩解がしばしば認めラれます。気長に治療うしていく事が大事です。症状が強い時は免疫抑制剤やステロイド軟膏が必ず必要です。その後徐々に保湿剤の比率を挙げて最終的には補湿剤のみにする事が大事です。弱いステロイドを効果が無いのにだらだら続ける事が一番ダメです。また下着は素すぎを十分する事です。洗剤を十分洗い流して下さい。
また青魚を週3回以上とる事と、エゴマ油をとることをお勧めします。アレルギーを抑制してくれます。それと掻きむしらないようにして下さい。汗をかいたらシャワーで洗い流して下さい

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

皮膚炎の原因には全身的なものもあります。治療されて6年になられるとのこと。一度、参考意見を聞くために他の皮膚科の先生に相談してみてもいいかもしれません。飲み薬で眠くなる場合、変更したほうがいいこともあります。また、長く続いているのでアレルゲンの精密検査もやる価値はあると思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。