病気の医療相談なら、医師に相談できるAskDoctors 「アスクドクターズ」

トップ > 医師Q&A > 頭・神経 > 神経 > 意識喪失(失神)で倒れましたが、失神の理由を教えて下さい。

意識喪失(失神)で倒れましたが、失神の理由を教えて下さい。

質問者:tomason さん
  • 2007/02/06 23:09
  • 閲覧数:150
  • 通報する
  • 医師回答あり

2月1日(木)
通勤途上、8時30分頃に地下鉄車内で、便意を催す。2-3分後に、つり革に捕まって居るときに、瞬間的に意識を失い、座席側に倒れたようで、前の人が立って、座席を譲られた。8時40分頃 駅に着き下車後、エスカレーターを登りきって、コンコースに入った時に、再度意識を失い、後頭部を強打した。(強打した音で意識を取り戻す。)駅員(血圧が非常に高いと救急隊員が言ったとのこと)が救急車を呼び、大学病院に収容された。(9時頃か?)
・すぐにCTを撮られ、ベッドに収容された。
・10時頃、便意を催し、車椅子でトイレに連れて行かれ、大量の排便をした。又、吐き気も催し、1回吐いた。
・10時半頃〜11時に、漸く傷口の消毒と傷口の縫合が行われ、3針を要した。
又、CTの読映結果も特に問題がないと言われた。更に血液検査の結果も、血色素も低めだが正常の範囲で、貧血の症状はみられれぬとのことであった。
(現在C型肝炎のインターフェロン・リヴァビリン併用療法中、ウイルスは消え、3月末で治療終了の予定。)
・13時半頃に救急部の医師が診察し、翌日の朝に来院して、傷口の状況を診察することを告げられ、帰宅するように促された。医師からは、意識を失った原因は、疲労・ストレスの蓄積に起因する起立性低血圧等自律神経系統の失調の可能性が強いので、翌週での神経内科の受診をするよう指示された。(後に、ここ2-3年、事務所で席から起立時に強い立ちくらみを数回経験したが、直ぐに治まったたので、特に受診しなかった事を思い出した。)午後2時位に妻と共にタクシーで帰宅。
2月2日(金)
朝9時頃、大学病院の救急部に出頭し、治療を受けた。傷口も特に問題なく、症状にも問題ないので、
予定通り、四国に出張した。(空路)10時頃の就寝まで、特に異常は感じなかった。しかし、就寝後、首に痛みと違和感を感じ、倒れた時に鞭打ちになったのであろう。(その後も、継続して頸椎部の違和感は感じている。)
2月3日(土)
・朝、7時半に起床後、洗面所に行こうとしたところ、真っ直ぐ歩けない事に気付いた。電車の時間が迫っていたので、徒歩5分の駅に向かった。この間真っ直ぐ歩けないと共に、ふらつきを感じ、手すりを頼りに歩いた。途中で大学病院の救急部に電話し、アドバイスを求めたところ、脳内で出血している可能性があるので、近くの総合病院の救急に行くよう指示された。近隣の総合病院の救急に行くと、医師は、脳梗塞を疑い、CT撮影を行い、脳外科の医師を呼んだ。MRI撮影も行い、脳外医師の下記所見を聴取した。1)MRIでの血管はすべてキレイで、脳梗塞の所見はない。2)従い、神経内科の受診をすべき。(耳鼻科の可能性もあるが、まず神経内科から始めるべき。)尚、MRIとCT写真を借りた。帰京の為、向かった駅でも真っ直ぐ歩けず、症状は改善していなかったが、約2時間後に元に戻った。
2月4日(日)
終日、問題症状は出なかったが、就寝時に比較的軽度のめまいを2回感じた。
2月5日(月)
・午前中に大学病院の救急部外来診察を受け、傷口そのものは、順調な治癒していることを確認。
救急部より、神経内科への紹介状と事故直後のCT写真の貸し出しを受けた。
・かかりつけ医に状況を説明し、どこの神経内科に行くべき等相談した所、近所の総合病院の神経内科を紹介され、神経内科がOKならば、循環器科を受診するべきと言われた。
・就寝まで問題は生じなかったが、ベッドに入った途端に軽度のめまいを2度感じた。仰向け姿でめまいを感じるようで、横向きになると、多少改善した。
2月7日(火)
・午前8時に起床した所、めまいを感じ、真っ直ぐ歩けない状態となった。(四国で感じたものよりは軽度)
・徒歩で近所の総合病院に行き、神経内科医の診察を受けたが、CT及びMRIは全く問題なく、座って、横になってと4状態で血圧を測定したが、血圧は理想的にコントロールされており、便意を催した時に失神するような状況でないとの事であった。19日(月)に脳波検査(テンカンの疑い-但し可能性は低いと。)を行うこととなった。
・尚、午前11時45分頃にベッドに入ったところ、仰向けで、再度めまいを感じた。入眠はできず、12時10分にベッドから出ようとしたところ相当程度の立ちくらみとめまいを感じた。

投稿の受付は終了しました。

しろくま 先生からの回答

循環器科
Avator doctor
しろくま 先生 医師認証済

関連する記事

AskDoctors「アスクドクターズ」は、国内最大級の医師会員を持つエムスリーが運営する医師相談サービスです。

  • 24時間受付
  • 匿名で質問可能
  • 医師2,000
  • 1,000万件以上のQ&A
  • スマートフォン対応
会員登録
  • 24時間受付
  • 匿名で質問可能
  • 医師2,000
  • 1,000万件以上のQ&A
会員登録
  • 医師に相談Q&A現役の医師があなたの疑問を解決。過去の質問も検索できます。医師に相談 〉
  • 病院検索病院の診察を受けた会員による受診記録・口コミで病院探しの参考に。病院を検索 〉
  • アンケート気になる疑問を選択式で会員に質問。みんなの考えがわかります。みんなに質問 〉
  • スマートフォンでもQ&Aや病院検索、生理日予測などが利用できます。お支払いも便利。

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

AskDoctorsのグループサイト

医知恵
病気に関する疑問や不安を専門医と同じ悩みを持つ会員の知恵で解決できる知恵共有サイトです。
医知恵乳がん トップ医知恵更年期 トップ
AskDoctors
一般生活者向け健康商品・サービスにおいて、医師の意見を取り込んだ商品開発や商品評価を実施するサービスです。
AskDoctors総研 トップ商品詳細AskDoctors総研について

ご本人確認のため、登録情報に誤りがないかご確認ください。

登録情報を確認する 今はしない