Q

卵白アレルギーの治療

1歳になる娘が11ヶ月のときに卵で全身蕁麻疹が出て血液検査の結果、クラス4のアレルギーでした。

その結果を持ちアレルギー専門の小児科医に相談しました。
プリックテストでも強く反応し、その結果から卵の完全除去、またプレントとオキサトーワという二種類の内服薬を処方されました。
どちらも1、2年は飲み続ける必要があるといわれました。
時期を見て血液検査をまた行い、卵を少しずつ食べれるように試して行くとのことでした。

薬をずっと飲み続けさせることに抵抗があります。

アレルゲンの卵を除去していれば大丈夫なら、成長を待って負荷試験をしてみたらいいのではないかと思うのですが。
普段の掛かりつけの先生は、単純に除去すればいいとおっしゃっていました。
先生の考え方次第とは思うのですが、内服しないことで起こるデメリットはあるのでしょうか?
出来れば薬を飲ませたくありません。
卵を除去しておけば基本大丈夫なのでしょうか?
セカンドオピニオンとしてのご意見を希望します。

ちなみに生後10ヶ月ごろまでアトピー性皮膚炎が酷かったですが、今はすっかりきれいに治っています。
ステロイドを使用しない皮膚科に通院して治りました。

食前の与薬は毎回大変です…
飲ませなくてもいいものなら、本当に助かるのですが。
(乳幼児/女性)

質問者:hinagiku さん

1人の医師からの
回答があります

猫の手 先生

猫の手 先生による、hinagikuさんの卵白アレルギーの治療への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。