全身リンパの痛みと発熱について

person 30代/女性 -

妻が右胸に痛みを訴え6月に診察をしてもらったところ逆側の左の乳房からかなり小さな腫瘍のようなものがみつかり(そのときの血液検査は全て正常値)、まだ小さすぎて検査のしようがないとのことで1ヶ月経った7月に細胞診を行いました。結果は悪性か良性かの判断がつかないとのことで9月に別の総合病院に行くことが決まっていたところ、その検査から一週間経った午後から突然39℃の発熱と共に全身にかなりの痛みが発生しました。別の乳腺外来にかかったのですが、診断からおそらく腫瘍が起因しているものではないとのことで鎮痛剤の処方と甲状腺用の血液検査(3日後に結果がでます)をしてもらいましたが、3日経った現在もたまに37℃近くの発熱があることと痛みの場所が脇の下、足の付け根、足首、背中とリンパに集中しているのが大変気になります。腫れはなくしこりも見受けられず、症状としては膠原病によく似ていますが、乳ガンからの悪性リンパ腫なんかも考えられるのでしょうか。また、現在の検査での流れは合っているのか、9月の検査まで待っていて良い状況なのかを教えて頂けますでしょうか。

person_outlineseasidemoonさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師