肝臓癌 腹水 デンバーシャント

肝臓癌 腹水 デンバーシャント

質問者:macmac
  • 2007/02/10 11:57
  • 閲覧数:29
  • 報告する
  • 医師回答あり

よろしくお願いします。

母が肝臓癌と診断され1年と2ヶ月たちました。
途中何回かの入退院を繰り返し、治療は塞栓術にリザーバーといったものです。

今回腹水が溜まりにたまり、何回か抜く事をしましたがドクターから体力の消耗ひどくなってしまうからと言われました。
中一日空けて500ccは溜まっているので
これからは抜いた腹水を透析にかけて、再度点滴で戻すか、デンバーシャントをとのお話しでした。

もう治療は無理なので緩和医療しか出来ないと話されていました。
本人はいませんでしたので、ポスピスも勧められたのですが本人が末期癌と知りません。
なので、腹水を調節して少しでも苦痛を取り除く事しか出来ないそうです。
腹水で苦しいので食事が取れず息も上がっている状態です。

デンバーシャントを行っても延命には関係ないとも話して下さいました。

腫瘍マーカーが5万ぐらいでしたが、最近は11万を超えていると言われています。

前置きが長くなりましたが、腹水をコントロールできず苦しんでいる母をデンバーシャントで楽にさせてあげた方が良いのでしょうか?

ドクターも父も母もそれを望んでいますが、延命も望めず、この治療をするに当たり、カテーテルを入れて…とまた吐き気がしたり、痛い思いをさせるのが私は辛いんです。

母は今の癌の状況がどうなってるかあまりわかっていません。
なので、腹水が楽になったらいい!!と言ってます。

きっと母はもう長くはないんでしょうね。
だったら少しでも楽になる方法をとった方が良いですか?
デンバーシャントを行ったから、もっと体力が落ちたり、その途中で体力が尽きてしまうんではないかと心配しています。

詳しく教えていただけますようお願い致します。

初回の質問から2週間で返信の受付は終了いたします。
受付終了後、医師に追加で質問したい場合には、再度質問をお願いします。

Avator doctor
tora(一般内科)医師認証済

現時点では生命予後を考慮されるよりも御本人の症状をとる事を第一に考えたほうがいいでしょうね.
そのためにデンバーシャントは一つの方法だと思います.
腹水を減らす方法としては,たまれば抜くという方法や,留置チューブを入れておいて,時々排出するなどの方法もとりえます.
ただ,各々のメリットデメリットをお聞きした上で,(できれば御本人が)決定する必要があります.
デンバーシャントは手術が必要ですが,基本一回入れればあとは針をさしたりしなくていいですので,毎回刺されるよりいいかなあとか.ただ,どうしても腹水中の物質や水が血液の中に入っていきますので急激に体調を崩される方もおられます.
穿刺を繰り返すのは,一回の侵襲は少ないですが,そのたびに針を突き刺さないといけないので,御本人は痛みがありますよね.短時間で抜くので血圧が下がったりも心配しないといけません.
チューブを留置すると,刺されるのは一回ですが,チューブがあるので,対外に異物を出しているので,その違和感があったり,入浴に苦労したり,その部分から感染がおこる心配が大きいです.
どれがいいかは,医療者側も決めるのが難しく,説明の上,選択いただくしかないでしょうね.どれをとっても,平均的には生命予後には大きなかわりはないと思います.

Avator questioner
macmac

詳しいお返事ありがとうございます。

確かに抜くたびに針を刺されるのは辛いようです。
針を奥の方まで入れるのに、母は我慢していますが、お隣のベットの方は大変苦しんでおられました。

2週間に一度程度ならまだよいけど、
これが週に一度〜と、もっともっと間隔が狭まったら、本人の体力も心配になります。

母の診てもらっている所は病院なので、はっきり言って、ちょっと煩わしそうなお顔をドクターはされていました。

デンバーシャントーの手術そのものは、塞栓術と同じぐらいのものですか?
心臓がどうとか…って話されてるのを聞いたもので技術的に・時間的にいろんな面から大掛かりになってしまいますか?

母が腹水で苦しんでいるので、自分も入院して楽になりたいとは思っています。
結果この方法をとる可能性が高いと今は思います。
検査をして適応するとも話していました。

どれぐらい大変な手術なのかをお教え下さい。
よろしくお願い致します。

この質問に関連するコンテンツ

オススメ受診記録はありません

AskDoctors「アスクドクターズ」は、国内最大級の医師会員を持つエムスリーが運営する医師相談サービスです。

  • 24時間受付
  • 匿名で質問可能
  • 医師2,000
  • 1,000万件以上のQ&A
  • スマートフォン対応
会員登録

人気カテゴリランキング

AskDoctors

病気の医療相談なら医師に相談できるAskDoctors「アスクドクターズ」
  • 24時間受付
  • 匿名で質問可能
  • 医師2,000
  • 1,000万件以上のQ&A
会員登録
  • 医師に相談Q&A現役の医師があなたの疑問を解決。過去の質問も検索できます。医師に相談 〉
  • 病院検索病院の診察を受けた会員による受信記録・口コミで病院探しの参考に。病院を検索 〉
  • アンケート気になる疑問を選択式で会員に質問。みんなの考えがわかります。みんなに質問 〉
  • スマートフォンでもQ&Aや病院検索、生理日予測などが利用できます。お支払いも便利。

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

AskDoctorsのグループサイト

医知恵
病気に関する疑問や不安を専門医と同じ悩みを持つ会員の知恵で解決できる知恵共有サイトです。
医知恵乳がん トップ医知恵更年期 トップ
AskDoctors
一般生活向者向け健康商品・サービスにおいて、医師の意見を取り込んだ商品開発や商品評価を実施するサービスです。
AskDoctors総研 トップ商品詳細AskDoctors総研について