Q

ステロイドについて

質問です。
点滴の側から、1日4回のステロイドの注射をしていて、6日目ですが、よく副作用のことを耳にします。何日までなら、副作用がでにくいのか、教えていただきませんか?
宜しくお願いします。

質問者:ちゃこ さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

ステロイドは何に対して使用していらっしゃいますか?それと一日にどれくらい使用しているかにもよります。注射を1週間以上ある程度の量持続するとまず自分の体からのステロイド分泌が減っていきます。そのため注射をやめるときは少しずつ減らしていってやめることがほとんどです。副作用は1〜2週間の注射ではでにくいでしょうが、こればかりは個人の反応の違いがありますし、やはり量と期間、合併する病気にもよります。ただ一般的に長期に内服した場合のほうが副作用はでやすく、短期間の注射で副作用がでることは少ないと思われます。もしわかれば、量と病名、ステロイド名を教えてください。

ちゃこさん

さっそくのお返事ありがとうございます。子供が、7歳児で気管支喘息のため入院中、治療を受けております。ステロイドの名前は、ソルコーテフというもの(量は不明ですが、5mmくらいの細い注射器でいれてます)で、それ以外にネオフィリンの点滴を24時間と、ベネトリン&インタールの吸入を1にち4回、ホクナリンテープ、フルタイド吸入2プッシュ×2回行っております。この状態で、6日を経過して、副作用の心配をしているところです。ご相談よろしくお願い致します。ちなみに症状はおちついてきました。

子持ちの小児科医 先生

気管支喘息発作のコントロールを目的としての量なら、特に急性の副作用の可能性は少ないと思います。
それよりも、一週間ステロイドを必要とする喘息の状態の方が心配です。多少入院期間が長くなってもしっかりと喘息のコントロールが出来るようになるまでしっかり治療したほうがいいと考えます。

ちゃこさん

そうですね。兄のほうも喘息ですが、今は、ステロイド吸入だけで、発作知らずで過ごしています(以前に相談に乗って頂いたことがあります)。こんかいは、2ヶ月近く前に突然弟の喘息があらわれて、あっという間に1ヶ月以上ずるずると発作が続いき、2週間前にも数日間入院を必要としました。兄の症状がおちつき、発作そのものの存在が遠のいたと思ったときのことだったので、家族もショックではありました。兄のように発作がでないようにするための治療をしたばかりなので、まだ十分に治療が体に行き届いていないのかもと想像していますが、治療はこれからも続けていくつもりです。ただ、今回の入院のステロイド剤使用があと2〜3日続くかもしれないということなので、副作用が心配になり、質問させて頂きました。
では、今回のステロイド使用の副作用はあまり心配する必要はないのですね、有り難うございました。

大阪 認定内科医 先生

短期間でも副作用がないわけではありません。しかし、治療のためにステロイドを使わざるを得ない状況があります。その場合は副作用の発現に十分注意しながら出来るだけ早期に離脱できるようにします。

ちゃこさん

お返事有り難うございました。
1週間程度の使用では、急にステロイド剤を中止してはよくないのですか?(よく聞く文句です) それとも良くないことですか?(とすると、入院が長くなる?)
気になるところです。質問ばかりですいません・・・。

わかりやすく説明する医師 先生

ステロイドは点滴にて投与した方が効果あるのですが、副作用も強いです。吸入ステロイドは副作用が少なく、楽の効き目も点滴ほどではないですが、よく効くため、今は喘息の治療は、吸入ステロイドを中心にして治療します。点滴のステロイドを使用する場合も短期間にします。点滴で使用しないと命に関わる場合もあり、使用していると思います。しかし重症度にもよりますが、3日間ぐらいの投与にてよくなる事が多いです。ソルコーテフを点滴しても、改善傾向がない場合ソルコーテフによる喘息発作の誘発や悪化も考えた方がいいです。その場合ソルコーテフを中止します。

子持ちの小児科医 先生

私の場合、1週間以内ならそのまま中止します。それ以上の期間だと1/2の量で2,3日使用して切ります。どちらにしても発作がちゃんと治まっていないとすぐに再発するので、多少入院期間が長くなってもしっかり発作が無くなるまで治療したほうがいいでしょう。

ちゃこさん

ステロイド剤の減量の仕方、とてもわかりやすいです。
今日の回診で、まだ喘鳴があるからもう2〜3日は退院出来ないといわれました。やっぱりもう少し薬の力を借りなければいけないようですが、先生方のおっしゃるとおり、多少入院が長引いても、きっちり治療したいと思います。有り難うございました。

秋山 森之進 先生

ソルコーテフは,今回の使用法なら電解質の変化(カリウムの低下)くらいしか副作用は問題にならないでしょう。それは主治医が点滴で補整しているはずです。万一糖尿病があると,ソルコーテフ使用中は,とんでもない血糖値になりますが。

ステロイドは漸減して中止すれば,1週間でも1ヶ月の使用でもだいじょうぶです。内科では,ステロイドを1年以上多量に使う病気もあります。このくらいの短期で,しかも水溶性即効性ステロイドなのですから,心配は不要です。副作用は確かに注意すべきですが,ステロイドは気をつけて使えばすばらしい利益が得られる薬です。注意する薬ですが,恐ろしい薬ではありません。

今回の場合は,わずかな副作用はあっても一時的であり,それよりも得られる利益のほうが圧倒的に大きいです。御心配なく。

大阪 認定内科医 先生

一週間程度の使用で突然中止するのは問題ないとも思います。年単位での使用の場合に中止するときは注意が必要です。

ちゃこさん

今日よりステロイドの回数が、今日3回/日、明日2回/日となり、やはり少しづつ減らすようです。症状はとてもよくなり、背中に耳を当てても喘鳴は聞こえず、聴診器をつかって少し聞こえるだけのようです。ただ、それまでの経過が1ヶ月以上つづいたの発作だったため(強い発作の時も弱い発作の時もありましたが、3,4日に1回は点滴をしてもらい、入院も1回あり。)主治医も今回はしっかり直しましょうとおっしゃてて、ネオフィリン入りの点滴は、今日の時点ではとらないようです。どっちにしてもししっかり直して頂いてからの退院になる予定です。
諸先生方、お返事有り難うございました。

大阪 認定内科医 先生

経過良好のようでよかったですね。退院後もしばらく内服、吸入治療を続けて再燃しないように注意して下さいね。

ちゃこさん

有り難うございます。先生のおっしゃる通り、しばらくは内服、吸入ステロイド等の治療をしっかり行って、完治をめざしたいと思います。
いろいろ有り難うございました。m(__)m

ちゃこさん

以前は、ステロイド剤について質問を受けて頂き、ありがとうございます。
子供は無事退院し、投薬治療を続けていますが、今回の退院・1ヶ月前の退院の直後、胴体と、膝・肘から上をさわるだけで痛がります。前回は数日で痛みも消えましたが、今回も痛みを訴えています。中が痛むのか、皮膚が痛むのか、筋肉が痛むのかはよくわかりませんが(特に胸とお腹のあたり、)薬の副作用なのかと不安に思っています。入院時に使用していた薬は、ソルコーテフ・ベネトリン&インタール吸入・ネオフィリン入りの点滴・ホクナリンテープ・フルタイド吸入・シングレアで、退院後は、テオドール錠350mm/1日(朝150mm、晩200mm)・フルタイドエアー50×3プッシュ朝晩、ホクナリンテープです。
また、体重24キロ7歳の薬の量としてはどうなのでしょうか?主治医は、何でも相談できる方でなので信頼し、もちろん大丈夫と説明をうけていますが、やはり、薬だらけで心配です。現在の症状は、軽い喘鳴が聞こえる程度です。
教えて頂きたく、送信させていただきました。質問ばかりですいません。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

使用されているステロイドホルモンの種類と量によります。また、使用目的により「短期に大量に」使用するやり方もあります。パルス療法をされているのでしょうか?

副作用という言葉には「恐怖」を伴いがちですが、副作用の種類には長期間使い続けた結果、おこるものと、短期間使用によってもおこるもの、そして止めた際におこるものがあります。ですから、日数では副作用を論じるのは難しい問題です。

何日間、使用するかということ以上に大事なことは、今の使用目的と副作用対策が講じられているかどうかですので、主治医の先生に詳しくお話をおききになるのがベストとおもいます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。