仮性包茎の手術と亀頭増大術について

19歳男性です。
一月ほど前に、某クリニックで仮性包茎の手術と亀頭増大のためのヒアルロン酸注入を受けました。
包茎の手術はランクが3つあり、手術跡が最も目立たない美容手術を勧められるままに受け、亀頭増大も合わせて受ける人が多いと言われ、ヒアルロン酸0.5mlを10本注入してもらいました。
費用は合計236万円あまり(内、ヒアルロン酸注入は75万円)と気の遠くなる額でしたが、医療ローンを組んで支払うことになりました。
手術は成功し、術後の経過も順調だったのですが、最近陰茎の裏にある筋の上のほうの部分が一箇所切れているように見えるのと、筋の周りが黒ずんでいることを発見しました。クリニックではどちらも心配ないと言われましたが、大丈夫でしょうか。
押すと痛む箇所もありますが、これも「内部の傷が完全に治っていないせい」と言われました。
手術前の説明も後の診察も丁寧なので、信頼できるクリニックだと思ったのですが、最近になって私の受けた手術とそっくりの手術が15万7千円ほどで受けられることを知り、価格の設定や術後の診断が妥当なものかどうか疑惑がわいてきたため、お尋ねすることにしました。(ちなみにそのクリニックでは最も簡単な手術でさえ15万から20万円です)
あと一点は、亀頭増大法でバイオ・アクアジェル注入法というのがある事を知ったのですが、これは1回何ml注入する必要があるのか、また一度の注入で半永久的に効果が持続すると言うのは本当か、(2回注入しても効果は同じか)について、教えていただければ有難いです。
長くなりましたが回答をよろしくお願いします。

(質問者:駱駝太郎 さん)

2名の医師が回答しています

hero2005 先生

全科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
6,000人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。