Q

肺癌 放射線療法後の手術

68歳の母です。3ヶ月前に肺尖部に肺癌が発見されました。肺炎を併発しており、その際に肺門部のリンパ節まで転移がありました。肺炎を治療後大学病院で放射線療法と化学療法が併用され治療が開始されました。放射線はあと2回で終了します。化学療法は3回しました。骨髄抑制があり、中断している状況です。半分ほど経過した時点で腫瘍は明らかに縮小しており、今回手術の話が出ています。現在咳痰呼吸困難食欲低下等自覚症状は全くありません。ただ入院が3ヶ月にもなり、母はやれやれ退院と思っていたのに手術適応外だったのに手術の話しがでて消極的になっています。治療の成果があったと考え完治に期待をつなげたいのですが、病状としてはいかがなのでしょうか。手術は少しでも早い時期の方がいいのでしょうか。放射線性皮膚炎や放射線性食道炎がある状態です。放射線が終了すればよくなるのでしょうが、体力の回復と手術の関係はいかがなのでしょうか。

質問者:オレンジ さん

3人の医師からの
回答があります

いち内科医 先生

いち内科医 先生による、オレンジさんの肺癌 放射線療法後の手術への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。