ノイチームの処方意図について

person40代/女性 -

腎臓内科に精通した先生に、ご回答をお願いします。

患者(私)は、48歳11ケ月。
主疾患は両母指CM関節症で、外傷から40歳に発症し、外科治療に適応がなく、以後8年余り、内科の併診を得て、保存治療をして来ています。
手を酷使する業務内容が、治療の妨げになるとの手外科主治医の指導で、業種は同じですが、転職をした経過もあります。
(SWです。)

詳細な経過は省略しますが、仕事を安全に行うために、装具を使いながら、出勤前にはNSAIDsを常用して来ました。
約1年前より、Crの軽度上昇が見られ、NSAIDsをカロナール500~700mg/DAYに置き換えています。
が、自転車での外回りの多い業務であるために、発汗が激しく(甲状腺はn.p.)、頻繁に着替えを要するほど、脱水寸前の暑い夏を過ごしました。
Crは、9月:0.9でした。
6月:0.84
3月:0.78
(昨8月:0.94 昨11月:0.96)

内科は、2年前に主治医が急逝したために、昨夏より、現在のリウマチ膠原病腎臓専門外来の内科医に、診てもらっていますが、毎回のように腎生検を勧められます。
大学病院に外来診療枠のある名誉教授の先生で、症例の標本が欲しいのだろうという気持ちも、私にはありますし、
実際に、一週間の検査入院と、その後の安静のための休暇は、不可能な業務です。

お訊ねしたいのは、
「ステロイドを3mg のんでもらいたい。」
という提案は、関節を保存治療している身なので、断ると、
「ノイチーム20mg 2×を4週間のんでもらいたい。」
と提案されたので、それは受け入れ、6週後に腹部エコー検査結果を見て、次の検査を指示する、ということでした。

このような場合、ノイチーム20mgの処方の意図は、どのようなものでしょうか。
教えていただけたらと思い、質問しました。

よろしくお願いいたします。

person_outlineサスイさん

1名の医師が回答しています

ジョ・バンニ 先生

糖尿病科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師