血液凝固の薬の副作用・相互作用

6年近くパナルジンを処方されています。最初めまいで脳神経科でMRI・3D−CT・頚部エコーの検査を受けましたがごく小さいラクナ梗塞があるが年齢的(70台)に問題にならない程度だ。予防のためにパナルジンを1日2回1錠服用するように指示され痔の手術・胃腸ファイバースコープ検査・外鼠径ヘルニア手術のときに2週ほど服用しませんでした。最近特発性色素性紫斑で膝から下に紫斑がたくさんでています。ステロイドの軟膏とアドナを皮膚科で処方されていますがアドナは血管を強くする薬だそうですのでパナルジンと悪い相互作用があるのではと心配です。脳神経科医はパナルジンをやめると脳梗塞などおきたら大変といわれますし皮膚科医は心配はないだろうと言われます。これ以上紫斑が増悪するのが心配ですし知人(一般内科医)はパナルジンは不要ではと申しています。12月にヘルニアの手術後この2ヶ月実はパナルジン飲んでいません。3月中は脳神経科受診予定ないのですがやはりパナルジン服用するのがよいでしょうか。他にも飲んでいる薬がありできたら少し薬の種類を減らしたいのですが。先生のご意見をお聞かせくだされば幸いです。

person_outlineappahariko さん

1名の医師が回答しています

hemato 先生

血液内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師