乳がん骨転移の抗がん剤治療について

私の母(59歳)が、おととしの6月に乳がんの手術(乳房温存)を受け、昨年7月頃から下半身麻痺が始まり全く歩けなくなり、8月に胸椎への転移による脊髄圧迫が原因だということが発覚し、すぐに放射線治療と、その後8月末より抗がん剤治療(タキソール+ハーセプチン)が始まりました。副作用もほとんど無く、それにより胸椎のガンが縮小し、下半身の麻痺はだいぶ改善されました。
昨年12月中旬に退院し、1ヶ月ほど抗がん剤も中止していましたが、現在通院にて週に一度同じ抗がん剤治療を受けている状態です。
主治医にどのようなペースで抗がん剤治療を続けていくのか質問したところ、4月にMRI検査を行う予定なのでその結果を診て考えるということでした。
ただ、抗がん剤治療を続けていることで、体へのダメージが相当なものなのではないかと心配しております。通常はどのようなペースで抗がん剤治療を行うものなのでしょうか?
抗がん剤治療を続けると、効かなくなる日が来るといいますが、すでに通算5ヶ月以上抗がん剤治療をしており、いつまで効果があるのかということもまた心配しております。休息期間は必要ないものでしょうか?
ただ、母は休息してしまうとまたガンが成長し、脊髄を圧迫してしまうといけないので抗がん剤治療を続けたいと言っております。
とりとめのない文章で申し訳ありませんが、良いアドバイスをいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

person_outlineキットカット さん

2名の医師が回答しています

Breast Man 先生

一般外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師