末期膵臓癌のデュロテップパッチの副作用

膵臓癌末期で肺転移の患者です 腹痛に対してデュロテップパッチ2.5を貼付し10時間後 めまい嘔吐したのでパッチを剥がしました.剥がしてもう一週間も経過しますが 以来 嘔気がやまず 寝たきりになり全く食べれなくなってしまいました 貼る以前は 朝の吐き気が少しある程度でそこそこ食欲もあり 身の回りのことは出来て旅行も行ける程度でした 今の血液データはパッチを貼る以前より全体に改善しているようです ちなみにCA19-9は20000以上あります この吐き気とADLの低下の原因はパッチの副作用がまだあるためでしょうか もしくは 癌そのものの悪化からくるのでしょうか時期として パッチを貼ってから全てが低下してしまった気がするんです…

person_outlineリナコ さん

1名の医師が回答しています

ドクター キリコ 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師