ぜんそくの症状

去年の一月の下旬にインフルエンザになりよくなり仕事に行きました。翌日より喉につかえた感じがし始め、翌日より五月の中頃まで起きている間中、咳がとまらず体重も減りました。A病院で、喘息といわれパルミコートを処方してもらいました。激しい咳は、その五月からはでずにいて、パルミコートをすうと気持ち悪くなったり、仕事も忙しくて近くのB病院に転院しました。そこでは、正確には喘息ではない(Igeが高くない)咳喘息では?といわれました。ただ百日咳の抗体が高くなっていたので百日咳ではなかったか?といわれました。そして、今は、リノジェット液を吸入しています。一年以上たった今も、時々息がしにくい、息をしていても胸がだるく苦しい感じがします。私の中では、喘息は咳が止まらない病気という感じがするのですが、咳で夜中に起きたりということはなく、起きている間、息苦しい、胸がだるい、たまに起きている間も咳が続く(他に風邪の症状はない)という症状でも喘息ということはあるのでしょうか?呼吸機能のテストでは、吐くテストでうまく吐けてないといわれてます

person_outlineひまわりまみ さん

1名の医師が回答しています

笑む 先生

腫瘍科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師