Q

偽痛風

49歳の父なのですが、突然右の肘が熱と痛みを伴い大きく腫れ、整形外科で偽痛風と診断されました。
聞いてみれば、関節に少し水が貯まっており、肘の関節が石灰化し、悪化すれば動かなくなるとか…
その日の処置は、肘にシップを貼り、包帯できつくまいて帰ってきました。
名前通り痛風と同じくらいの痛みらしく腕が使えず不便そうです。
治療方法はないと言われ、薬は痛み止めだけでした。
この病気はどのようなものか教えていただけますか?本当に治療方法がなく、関節が石灰化して動かなくなるようなら、それなりの覚悟もいると思うのですが。
セカンドオピニオンをしたほうがいいでしょうか?

質問者:えりらぶ さん

2人の医師からの
回答があります

hithit 先生

hithit 先生による、えりらぶさんの偽痛風への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。