Q

ALPについて

集団健診で、ALPが高いという指摘を受けました。
毎年ひっかかるのですが、検査しても特に問題ないといわれます。ALP以外のGTPとかGOTは問題ありません。
胃の手術をして、3分の1切除していることや、胆のうをとっていることと関係あるのでしょうか。

質問者:higu さん

赤ひげ 先生
一般内科

赤ひげ 先生

ALPというのはアルカリフォスファターゼという酵素で肝臓胆嚢疾患や骨疾患で異常値がでることが多いのですが、この酵素はいろんな臓器にありますので、この値が高く、他に異常を示すような検査の異常がない場合には、アイソザイムといって、いろんな臓器別のALP活性を計り、どの臓器の異常が考えられるのかを普通はみます。
ALPが基準値より少し高いくらいで、アイソザイムの検査でバランスのとれた値の場合はほとんど心配ないことが多いです。
また、血液型がB型、O型の人は高めに出ることがあるといわれています。特に脂肪摂取後に高くなるようです。

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

胆嚢切除後ですと,胆管への刺激が強くなりますから,ALPが多少上がっても矛盾はありません。他の胆道系酵素の上昇があるかどうか,超音波で多少胆管が拡張気味なのかどうかくらいは一度確認したいですね。

ただし念のため,他の病気がないか確認されてはいかがですか?
他のドクターが書かれているように,ALPは体の様々な部分で作られていますので,どこから来たALPなのかによって検査の進め方が違ってきます。採血でALP分画は簡単に調べることができます(もちろん保険もききます)ので,内科(選べるならまず消化器内科から)を受診してみましょう。

higuさん

丁寧な回答ありがとうございます。

なぜ、胆のうをとっていると胆管への刺激が強くなるのですか?また、胆のうを切除したのは10年ほど前なのですが、年数は関係なく刺激がつよくなるものですか?

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

ALPにも肝性、骨性、小腸性があり精密検査でわかります。どのALPが上昇しているかを見極めてから診断していくことになります。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

ALPだけでは余り大きな意義はないと考えています。ただ胆道型の異常の早期にALPだけあがることがあります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。