Q

肩の筋萎縮及び力が入らない

私ボディービルダーです。高重量のトレーニングで左肩を怪我したのですが、ストレッチや負荷による肩の痛みは無く肩甲骨を押すと痛み有り。肩甲骨がぐらつき安定しない。力が抜けた様に入らなく、左側のみ背、肩、上腕の筋肉がどんどん痩せてきてます。肩甲下筋の障害かじん帯が伸びてると思うのですが。 まず何故筋萎縮が起きるのか?そして治療方法は?

質問者:北村克己 さん

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

片側の肩甲帯に限局した筋萎縮及び筋力低下は、肩甲上神経の絞扼性障害、つまり、神経が圧迫を受け締め付けられて筋肉を動かす信号が伝わらない→筋肉が動かない→脱力・萎縮となる、が疑わしいと思います。
原因としてはいろいろありますが、整形外科を受診しMRIで精査してください。

waterfall 先生

肩甲上神経が多いですが、腋窩神経や肩甲下神経などの障害もあります。どのような怪我かわかりませんが、左肩の怪我後の障害ですので、神経損傷あるいは神経絞扼性の障害が疑わしいかと。 それがなんとも無ければ神経内科受診がよいでしょう。

北村克己さん

整形でMRI造影剤使用で異常が無く神経圧迫では無いと診断され、インピンジメントと言われたが、それは的外れと思ってます。もし神経であればどの様な治療方法ですか?

北村克己さん

怪我後と言うよりある日突然力が入らなくなりました。その前兆として息を大きく吸うと、特にくしゃみ時、左胸の奥背中側に激痛が有りました。今はありません。

waterfall 先生

MRIで、ちゃんと目的とする部位が撮れているのかどうかわかりませんが、押すと痛い肩甲骨部には何も異常はなかったのでしょうか?
吸気時の放散痛は、頚部椎間板ヘルニアであったり、胸郭出口症候群のこともあります。
ここでは実際に診察ができるわけではないので、別の整形外科医の診察を受けるのもひとつの手です。
もし、頚椎から肩甲骨部までの神経の圧迫があるのなら、ステロイド注射が効くこともあります。手術で圧迫している腫瘍や骨などを取らないといけないこともあります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。