乳ガンの治療のセカンドオピニオンについて

person70代以上/女性 -

母の乳ガンについてです。、7年前に右側乳房を全摘出し5年間は再発はありませんでした。24年7月を最後に、今月2年ぶりに検査したところ2ケ所のリンパ節への転移がありました。今のところリンパ節にとどまり他に転移はないとのことです。治療方針はリンパ節を切除しホルモン治療をしましょう、とのことです。母も私もセカンドオピニオンで他の病院にもみてもらおうと紹介状を書いてもらいましたが希望したところは11月末にしか予約がとれませんでした。親戚の医師(内科医)はがんは切って放射線やホルモン治療をするのがセオリーだから主治医の方針はベストアンサーだろう。セカンドオピニオンにこだわるより早く手術したほうがいいのでは…といいます。
母の場合セカンドオピニオンを求めたほうがいいのでしょうか。手遅れになる前に今の病院で早く手術すべきか迷っております。 どうかアドバイスお願いいたします。

person_outlineアクアさん

1名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師