Q

聴診器

風邪をひいたときなどに病院に行ったら聴診器をあてられますよね?その時に「息を吸ってー、とめてー」と言われますよね?あれってなんでなのでしょうか。

質問者:かな さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

呼吸の音は,正常呼吸音と副雑音に分けられます。肺の組織自体に変化があると正常呼吸音のパターンが変わり,気道系に変化があると副雑音が出てきます。聴診器はこの音を聞いて,肺と気道系の状態を判断するのですが,大きく呼吸をしてもらった方が音の判別がつきやすいのですね。

カゼの症状でも肺炎などになっている人がいますから,聴診器でこれを判断しているのです。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

大きく息をしてもらうことで呼吸の音を聞いています。正常な呼吸音か、それとも汚い音かを聞き分けるために行っているのです。

かなさん

そうだったんですかーー!!小さな疑問だけど解けてよかったです。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

    なし

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。