不整脈と震え、薬の服用について

person40代/女性

以前の不整脈についてのご相談の続きになります。後に何度か有った不整脈は、少し安静にしていると治まるものヶ多かったのですが、昨夜起きた不整脈はなかなか治まらずまた、治まったかと思ってしばらくすると、復活してしまい、ほとんど眠れませんでした。脈をとって見ると速く強く、たまに乱れるものの規則性はあるように思えました。なので頓服のサンリズムは飲んでいません。今もまだ胸のざわざわ感は残っていて、軽い動悸とたまに期外収縮(?)のような症状があります。このような場合、薬を服用したほうが良いのでしょうか、それとも、できるだけ我慢した方が良いのでしょうか?できるだけ具体的なアドバイスをお願いします。そして、お薬はサンリズムで適切ですか?
以前動悸で悩んだ時は安定剤の処方でした。自分自身の不安感から症状を悪化させているのではとも、疑っているので強いお薬を飲むのが良いのかも不安に感じてしまっています。そしてもう一つ
不安な動悸が起きた時、最初の波が過ぎた後、足のつけねのあたりから震えがくることがままあります。強く来るとなかなか治まらず全身揺らされる感覚になります。震えが始まる時は動悸は一旦落ち着いて静かになっているのですが、震えが強く出るとそちらも復活することが多く交互に繰り返して長引きます。そしてなぜかこの時はひん尿になってしまいます。思えば最初の心房細動発作の時も太ももの震えを感じていて、ひん尿気味でした(二時間弱の滞在で我慢できず二度車イスで運んで頂きました)不整脈にこのような症状が伴うのは良くあることなのでしょうか?それとも何か他の原因がかんがえられるでしょうか?

person_outline大川 奈美恵 さん -

2名の医師が回答しています

不整脈専門 先生

循環器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師