緑内障の治療の要否 及び 適否 について

person30代/男性

こんばんは。30代後半の男性です。
緑内障なのかどうか、また、今受診している医療機関での治療が適切なのかどうかについてご教示いただきたく投稿いたしました。

・約1年ほど前、花粉症によるアレルギー性結膜炎及びドライアイで個人眼科医院を受診し、その際に緑内障と診断されました。(この時点では、眼圧、眼底検査(散瞳薬は使用せず。)のみ。その後、視野検査及びOCTも受けております。なお、眼圧は、点眼前で18mmHg前後です。視野検査の結果、欠損有と言われました。)

・知人で緑内障により片眼失明の者がおり、その者からの助言で、県内で最も評判の良い眼科(総合病院)をセカンドオピニオンのため受診(個人医院よりも詳細に検査)し、結果、「視神経乳頭陥凹は見られるが近視のためでしょう。視野欠損はありません。まず緑内障ではないと思いますが、個人医院の先生がおっしゃるなら治療継続してもかまいませんよ」と言われました。

・今、治療を継続中で、ラタノプロスト0.005%(1日1回)、チモプトールXE0.5%(1日2回)、イソプロピルウノプロストン0.12%(1日2回)、ゼペリン0.1%(1日4回)を処方され、上記の回数の2倍の回数を点眼するように指示されています。

・なぜ2倍の回数を最初から処方箋に書かないのか、副作用の心配はないのか等を、お尋ねしましても「大丈夫」としか答えていただけません。

このような状況で、本当に緑内障なのか、また緑内障であったとして、現在の治療が適切なのかご助言いただけますと幸いです。現在の主治医の先生が、あまり詳細に教えてくださらず、不安に感じているところです。よろしくお願いいたします。

person_outlineruby_tuesday さん -

2名の医師が回答しています

ドライな目玉 先生

眼科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師