眼科

1歳の子、結膜炎の疑いがあります。

person 乳幼児/男性 - 回答受付中

1歳0ヶ月の子です。 先月(11ヶ月)より、右目にめやにが多く、2週間前に眼科受診しました。目薬(レボフロキサシン点眼液0.5%)を処方されましたが、 2週間経っても改善されないため、先日追加の目薬(フルメトロン点眼薬0.02%)をもらいました。以下診療について疑問があるので、ご意見を伺いたいです。 (1)先日処方されたフロメトロン0.02%を1歳になりたての子に点眼する場合、最長でも何日間が妥当でしょうか?(眼圧を心配しています) また、フロメトロン0.02%を点眼し始めて、何日くらいで何%改善されるものなのでしょうか? (2)子どもが眠い時、瞼の裏は赤くなるものでしょうか?それとも瞼の裏が赤い=炎症と思って良いのでしょうか? (3)結膜炎の症状が両目にあるとの診断でしたが、めやにの量(1〜2時間毎に少なくて2ミリほど、多いと3〜4ミリほど)と、涙(まつ毛が濡れて束になる)が右目にしかおきません。 パッと目では見えない結膜炎の症状がもう片方にもあるのかと思いますが、明らかな差が出るものなのでしょうか? 以上もって、めやにの出る右側の涙管が詰まってるのではないかと疑っています。 (4)今回の診察について 結膜炎の疑いがあり抗菌薬を点眼、改善されないためステロイド処方、それでも改善されない場合は、涙道をみるため紹介状をいただくという展開になるそうですが この診断のプロセスは一般的なのでしょうか?

3人の医師が回答

緑内障と点眼薬について

person 60代/女性 - 回答受付中

40代後半より、正常眼圧緑内障と診断され、一日一回一種類の点眼薬を使ってきました。 (キサラタンやミケルナなど…) 長年通っていた眼科の医師が遠方で開院するため経営者が代わったのをきっかけに、近くの別の眼科に通うようになりました。新しい眼科では、本来の眼圧をまず確認しましょうということで、数ヶ月かけて点眼薬を使用せずに眼圧をはかり、平均してだいたい17〜18程度だったと記憶しています。その後、以前より使っていたビマトプロストを継続、だいたい、11程度に落ち着いています。ただ、何度か行う視野検査や眼底検査から、典型的な緑内障とは少し異なるようにみえるという見解を持たれており、また、視野欠損が目の真ん中より少し上(場所が悪い?)ということもあってか、チモプトールXEを追加で点眼するようにと処方されました。 眼圧自体は落ち着いていても、さらに眼圧を下げるような点眼薬が追加で必要となるものなのでしょうか? まだ、チモプトールXEは通常の点眼薬より使い方に注意が必要なのか? 副作用はきついのか? コンタクトレンズ使用は可能なのか? など気になっています。 眼科に電話したところ、医師には忙しくて確認できない、寧ろ薬局に聞くようにと言われてしまいました。 どうぞよろしくお願いします。

2人の医師が回答

突発性網膜静脈閉塞症でバビースモを2回打ちましたが、これ以上の回復は難しいといわれましたが。。。。。

person 40代/男性 - 回答受付中

2024年4月の終わりに起きたら景色が右側が真っ白で、家近くの眼下に行き検査を受けたところ 網膜静脈閉塞症といわれました。緊急を要するのでGW中でしたが、新薬のバビースモを注射しました。 打ってから1週間後に診察に行き検査したところ、網膜剥離は少し改善しているが、浮腫の進行が速いので総合病院を紹介するとのことで、大きな病院の眼科に転院しました。そこでは造影剤を使って眼底の検査もしたところ、同じ結果でしたが右目の下部分が血管が詰まっていることで血がいきわたっていないといわれました。 そこから6月3日に総合病院でバビースモを打ち、合計二回のバビースモが終わった状況です。 今日診察に行ったところ、画面上では虚血部分が減っているようでしたが、私自身としては右目の見え方は全く変わっておらず、その旨を先生に相談したところ、これが限界かなっといわれました。 三回目を7月1日に打つ予定で、そのあとは新生血管に対してのレーザー治療を開始するとのこと。 ただ、仕事で包丁を使ったり、車の運転もするのでこれが限界といわれるとこれからの生活が危ういと思い相談させていただきました。 右目は摺りガラス越しに物を見ているような感じで、はっきり見えず、目ヤニがたまっているような感覚や、眼鏡をかけているような異物感があり、普通ではないです。このまま一生は難しいと思います。 紫外線にも弱く、サングラスが必要な状況です。 この病気に対しては他の有効な治療方法はないのでしょうか? ぼやっと白く濁っているこの感じはすっきりすることはないのでしょうか? 本当にどうすればいいか、アドバイスを是非お願いしたいです。

2人の医師が回答

右視神経乳頭陥凹拡大、緑内障治療について

person 40代/男性 - 回答受付中

49歳になるのですが、右視神経乳頭陥凹拡大と約5年前に診断され一年に一回検査をしています。 今通っている眼科は大きい眼科専門病院 で(先生も沢山いる眼科)で診察して頂いて毎回先生が変わるのですがその都度視野検査など変わりないから一年後でいいと言われて来たのですが、こないだ診察に行ったらこれから固定で緑内障専門の先生に診察する様になったみたいで専門の先生に診察して頂いたら、右は緑内障になってるから目薬を始めるかは3ヶ月 決めると言われました。先生いわく特別に検査結果は前回とは変わって無いし進行してないけどと言ってました。左も恐らく緑内障になると思うと言ってました。(眼圧は17でした) 質問です、緑内障専門医の先生の判断基準と眼科専門医の先生の治療方法や判断基準とかは多少違いがあるのですか? 緑内障専門医の先生でなかったらそのまま一年後の検査になってますか? 緑内障専門医の先生が言うには早いスピードで進行するケースもあると言っていたのですが、自分が調べてたら緑内障はゆっくり進行して行くと書いてあったのですが、急に進行してしまう事もあるのですか? まだ目薬も使用して無いのですが差し始めたら一生目薬を差さないと駄目ですか?

2人の医師が回答

次々目の不調が出てくる。片目が複視で不安

person 40代/女性 - 回答受付中

4月に両眼はやり目になり、レボフロキサシンとフルオロメトロンを点眼し、5月に左目だけ後遺症がでてしまいました。黒目が濁っている状態です。眼科ではもう一生消えないと言われショックです。さらに5月の下旬から両眼に異常な痒みがあり、眼科で相談したところ、フルオロメトロンをさすようにと言われ、原因はわからないようでした。フルオロメトロンをさせば痒みは治りますが、ささないとすごく痒くて辛いです。痒すぎてイライラするほどです。今まで、はやり目になるまでは、目の痒みは全くありませんでした。考えられる原因があれば教えていただきたいです。 それと眼科でも相談しているんですが、左目が霞み、小さい文字が二重に見えます。眼科で検査したところ、視力は右目が2.0左目が1.5でした。乱視はないとのことでした。 左目に関しては、はやり目になる前から日によって霞んだり、二重に見えることがありましたが、はやり目になってからほぼ毎日霞んだり二重に見えます。 右目と左目で見え方が違うため、酔います。 頭痛もたびたび起こるようになり、痛み止めを飲んでますが辛いです。眼科でこの症状を訴えても1.5見えてるから…と言われて何もできないと言われました。元々視力が良いので、こんな変な見え方になってしまって不安です。 視力ではなく霞んだり、二重に見えることがしんどいです。右目はものすごくクリアに見えるので、左目だけコンタクトでどうにかならないのか聞きましたが、見えてるからとしか言われません。複視はどうすることもできないんでしょうか? あと関係ないかもしれませんが、遠くを見ると斜視になります。両眼とも外にズレます。

2人の医師が回答

眼神経に対する有機溶剤等の影響について

person 20代/男性 - 回答受付中

私は溶接工をしています。業務にアーク、ティグ溶接作業、鉄板に潤滑油スプレーを塗る作業、塗装屋に商品を運搬する作業等があります。溶接で発生するマンガン、潤滑油に含まれるブタン、プロパン、塗装屋で使用している有機溶剤が、眼神経に何か悪い影響を及ぼすのではないかと最近気づき、とても不安です。現場では防塵マスクを常に着用していますが、潤滑油を扱う際防毒マスクに切り替えたりはしておりません。また、塗装屋に行く際も不織布マスクをし、なるべく匂いを吸い込まないよう立ち回っています。また現場内に使用途中の一斗缶塗料(メタノール、ベンゼン等含有)が置いてあり、蓋は閉まっていますが隙間から成分が漏れ出て吸い込んでしまっているのではないかと、怖いです。現場の状況としてはテニスコート位の広さで、南側はシャッター、北側は4つほど窓が設置されており、雨でなければ基本全開にしています。塗料はシャッターのすぐ近くに置いてあります。有機溶剤等は体に蓄積し、後々悪影響を及ぼすのでしょうか?現在の環境は健康上大丈夫でしょうか?ご回答よろしくお願いいたします。

1人の医師が回答

81歳、白内障手術の後、視力が低下

person 70代以上/男性 - 回答受付中

81歳の父についての質問です。 23年夏に、医師の強い勧めで白内障の手術を受けました(A医院) 手術後、見えにくい状態が回復せず、2月の検査だけ0.8が出ましたが(本人はこの時期一時的に見えやすかったと言う)この4月、5月は視力が0.5まで落ち、黄斑変性(ドライ型)との診断で注射の予約が今週入っております。   先週、別のB眼科(黄斑変性の著名なドクター)で診察を受け「まだ黄斑変性ではなく、前段階のドルーゼン。治療法は今の所なく、緑黄色野菜、サプリ、3か月毎の検査が必要。見えにくい理由は多焦点レンズとドルーゼンの為なので改善は今のところ難しい。注射は不要」との診断でした。  質問  1.Aは「ドライ型だが若干ウェットも入っている。高齢者はこの2つを切り分けるのは難しい。何をしないより、試しに注射した方が良い」と言いますが、Bとは真逆の診断です。どちらが正しいでしょうか? 2.Aにて白内障手術の際に、多焦点レンズのデメリット(ぼやける可能性)の説明はなかったそうです。Bによると、「黄斑変性(または前段階のドルーゼン)の可能性がある場合、多焦点のデメリットと相まって、見えづらくなる可能性がある」とのことでした。Aにはこれらの説明義務はなかったのでしょうか? 3.手術前、本人にはみえづらいなど自覚症状は全くありませんでした(このような場合、多焦点レンズを入れると、より見えづらさを感じるそうです)。この時期での手術は必要だったのでしょうか。 宜しくお願い致します。

1人の医師が回答

左目の違和感がありながらの白内障手術

person 50代/女性 - 回答受付中

以前からドライアイを指摘されており、ジクアスは2ヶ月前から使っています。 ゴロゴロ感が1番ひどく、波もあります。 起床時から不快感があるものの、夕方からはすっきりとしたり、逆に夕方頃まで全く違和感がないのに、思い出したかのように夜からゴロゴロしだし、就寝しようと目を閉じてもしばらくゴロゴロ感で寝付けない日もあります。 また、一日中不快感で悩まされる日もある反面、一日中快適な日もあります。 来月白内障の手術を予定しており、主治医にも目の違和感ゴロゴロ感は伝えていますが、あまり気にとめていないようで、多少傷があっても手術はできる、くらいの感じです。(私の目には傷はないようです) 術後は症状に適した目薬を処方する、というような答えでした。 主治医の言うように、この違和感ゴロゴロ感のまま手術を受けても問題ないのでしょうか。 術前検査でたくさん検査をしてもらっても特に異物感の指摘はされていませんが、実は、気づきにくいゴミやコンタクトレンズの破片が残っているということも考えられますか。仮にそのようなゴミが取りきれずに眼内に残っていて手術をしても、感染症などになるリスクはありますか。 手術日がせまっており不安になり質問させていただきました。

1人の医師が回答

9歳の子供の視力低下と、眼鏡の度数について

person 10歳未満/女性 - 回答受付中

9歳(小4)の娘の、眼鏡の度数について教えてください。 娘は1年生の頃から眼鏡をかけており、今まで約一年に一回のペースで眼鏡の度数変更をしています。 今回も学校の視力検査で引っ掛かり、先日眼科を受診してきました。 視力検査やオートレフ検査が終わり、医師の診察で、右目の視力は変わってないこと、左目だけかなり視力が落ちているのが少し気になる、というお話をされました。 とりあえず今回はこの度数で処方箋を出しておきますねと言われ、左目のことは特に追加で検査が必要などとは言われませんでした。 今回の眼鏡の処方箋と検査結果は、 右 球面-3.25 円柱-0.75 軸度170 左 球面-3.75 円柱-1.00 軸度180 裸眼視力:右0.2 左:0.08 眼鏡視力:右0.7 左:0.4 でした。 ちなみに一年前の処方箋は、 右 球面-2.75 円柱-0.75 軸度170 左 球面-2.50 円柱-1.00 軸度180 裸眼視力:右0.1p 左:0.08 眼鏡視力:右0.3p 左:0.3 だったのですが、医師の話と照らし合わせて、よく分からない点があり、ご相談させていただきました。 1.医師の話では、右の視力は落ちていないとのことだったので、左目だけ度数が上がるのかと思っていたのですが、処方箋は右目も度数が上がっておりました。こういったこともあるのでしょうか? 2.裸眼視力については、逆に右目が少し低下し、左目にいたっては変わっていないのですが、それでも眼鏡の度数が上がることはあるのでしょうか? 3.左目だけの視力低下は、このまま様子見でいいのでしょうか? (今回、眼圧検査は怖がって出来ませんでした) 裸眼視力は落ちていないのに、眼鏡の度数を上げると、度がきつすぎるのではないかと不安になり、ご相談させていただきました。

2人の医師が回答

黒目のふちの充血 ヘルペス 眼圧高め

person 20代/女性 - 回答受付中

角膜ヘルペスになって10年。 何度か再発しています。 ベタメタゾンを10年間使用していて 3年前から眼圧が上がるようになりました。 ステロイドをやめたら黒目のフチが充血して 弱めても炎症?が出るのでベタメタゾン1回で ずっと様子を見てました。 それで落ち着いていましたが、 1ヶ月程前からまた黒目のフチに充血ができて、 ヘルペスではなくて、炎症もおこしてないみたいです。ぶどう膜炎でもないみたいです。 自覚症状もあります。 じんじん、ひりひりして、 霞む感じもあって少し見にくいです。 目を使うのが辛いです。 そのため今はベタメタゾン1日2回にドルモロールも2回さして1週間経ちますがまだ ほんのり赤いです。 ・これはベタメタゾンを10年間さし続けてきたのが原因だったりしますか?? ・免疫抑制剤の点眼にしてみようかと言われてるけど 調べてみたらこれも使い続けると辞められなくようなことが書いてあって不安でヘルペスも再発しやすいとかで心配です。 眼底検査?で目の周りの神経が薄くなってるともいわれました。 眼圧も高い時があります。 現在28歳、失明してしまう可能性はありますか? 現在使っている点眼は ベタメタゾン2回 ドルモロール2回 ヒアルロン酸3回 血清点眼6回 アシクロビル眼軟膏1回です。

1人の医師が回答

目の疾患の誤診について

person 50代/男性 - 回答受付中

左目の視界が白ボケていて、 極初期の緑内障もあったため、 緑内障専門医である主治医に診てもらっていました。 主治医の診断では、「核白内障」ということで、 白内障手術は眼圧を下げる傾向もあるということで、 非常に強く白内障手術を勧められました。 セカンドオピニオンの先生は、 「白内障は全然強くないので手術はリスクもあるし勧めない」と言ってはいたのですが、 主治医があまりにも強く勧めるため、行いました。 しかし、術後も一向に視界は良くならず、 なんなら矯正視力まで落ちてしまいました。 今一度主治医に訴え診てもらうと、 今度は「黄斑変性だ」と言われて、さらに、 「私は緑内障専門医だから黄斑変性専門医を紹介する、餅は餅屋だから」 とさじを投げられました。 紹介状を持ってその病院に行き、 確かに黄斑変性で有名な先生に診てもらいましたが、 「その先生は黄斑変性に気づかなかったの?手術は黄斑変性にとって悪手だよ?」 と言われてショックを受けました。 今では矯正視力も落ち、視界の白ボケも治らず、 かと言って萎縮型の黄斑変性のために何もできることはありません。 私は今後どうしたらいいでしょうか? セカンドオピニオンの先生は、「諦めるしかない」と言います。 確かにセカンドの先生は反対していましたので。

2人の医師が回答

小カテゴリ一覧

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する