Q

白血病ではないですよね

血液検査で、白血球が1万200あるとのことで、精密検査をうけるように言われました。白血球以外は、問題ないそうです。

白血病ではないですよね。
昔、B型肝炎にかかったのですが、関係あるのでしょうか?

質問者:tshi さん

芋ようかん 先生
血液内科

芋ようかん 先生

検診で発見される場合には99%は喫煙等による二次性のものです。白血球は体に都合が悪いことがあると増加しやすいです。
肺炎などの感染症やストレスでも増加します。
肝炎後再生不良性貧血といってかえって白血球が低下する病気を合併することはありますが一般的には肝炎後に白血球が増加することはありません。肝炎により肝硬変になっても白血球はむしろ低下します。ただ慢性骨髄性白血病は白血球分画等の通常の血液検査では完全に鑑別することは不可能です。染色体遺伝子検査が必要となりますので一度は血液専門医の受診を勧めます。

tshiさん

返答下さった医師のみなさん。
ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

白血球は4000〜8000が基準値といわれています。白血球が増加するのは急性、慢性白血病や感染症、炎症、ステロイドなどの薬物、悪性腫瘍、アレルギーなど無数にあります。12000という値ならばまず再検査でしょう。白血病の検査としてはまず白血球分類からとなります。

tora 先生
一般内科

tora 先生

タバコはいかがでしょうか?
さまざまは状態で白血球が増える状態はありえ、多くは問題ないのですが、やはり白血球分類や炎症反応などの値は見ておきたいと思います。
年齢によっても、見極めないといけない病気は違いますが、まずは血液検査を詳しくされる事をおすすめします。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

白血球数は、特に異常を認めず、もともと多い方(11000程度まで)もしばしば経験します。白血球が増加するする疾患のないことを検査しておく必要はあると思います。過去のB型肝炎とは無関係であると思います。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。