Q

薬について

狭心症とC型肝炎で総合病院に通院してます。病院の医師は先発薬品のメーカーを指定して薬を出してくれます。疑問点ですが、最近、ジェネリック薬品という薬が安価で出されています。後発薬品とかというのだそうですが、最近出された薬と中身は同じなんでしょうか。前記の病気の薬はかなり多く1回で1万円を超えます。同じ中身の薬品で安価に買えないものでしょうか。

質問者:N・T さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

ジェネリック薬品は先発品と薬の主成分は全く同一です。ただし補助成分は違うものもあります。補助成分が違うだけでは効果が全く変わらない物が大部分です。

「大部分」というのは,ごく一部に例外があるからです。主成分ではない「おまけ」と考えられていた成分も実は重要な働きをしていることが発見された物があります。この場合はジェネリックの方が劣ります。ですがそれは本当に例外的な一部だけで,ほとんどは交換は可能です。

ただ,全ての薬にジェネリックがあるわけではありません。病院によっては採用していないものもありますが,現実的な切実な問題ですから率直に主治医に言ってみましょう。

N・Tさん

ありがとうございました。総合病院も、医大も出してくれる薬は病院側で決めていて、それ以外は出してくれません。

秋山 森之進 先生

1つの案ですが,検査をする月だけ総合病院・医大に通院して2週間分だけ薬をもらいます。そしてそれ以外は融通を利かせてくれる近くの病院に通い,できるだけジェネリックに変えて処方をしてもらいます。総合病院・医大には,外来がとても混むので,検査の月以外は近くの病院で同じ薬をもらいたい,と言ってみましょう。

こういう方法で,実際に薬代・待ち時間を減らしている患者さんは何人もいらっしゃいますよ。大きな病院でなければ,ジェネリックの使用についても融通を利かせてくれるところはたくさんあります(特に院外処方を採用している場合)。電話で,院外処方なのか,ジェネリック薬を出してもらえるか,前もって問い合わせてみましょう。

N・Tさん

大変参考になるご意見ありがとうございました。心臓と肝臓の薬について、質問しておいて何ですが、素人目にも大事な臓器とわかっています。わたしがかかっている病院の先生はジェネリックは先発薬品より劣ると言います。そう言われると、こっちは「ああ、そうですか」としか答えようがありません。このコーナーの先生は先発とジェネリックは同じとみんな言います。それでもジェネリックは安価なためか不安になります。もし、お忙しければご回答いただかなくてよろしいです。

たんぽぽさん

こちらを患者として利用させて頂いている者ですが、病院の薬剤師の立場から、一言申し上げても宜しいでしょうか?
私が薬剤師になったばかりの頃(○じゅう年前)は、確かに、ジェネりック医薬品への信頼は低く、効かないとまではいかなくても効き目が低いと言われていました。と申しますのは、成分そのものは、全く同じなのですが、錠剤やカプセル、粉薬等にする製剤課程の技術的問題で、胃の中で溶けにくかったりしたものがあったらしく、効き目への信頼が低かった様です。
今は、技術的な問題はかなり克服されてきているようなので、まず、問題はないとは思うのですが。
値段が安いのは、研究開発費がかかっていないので、薬価が低いためです。(新薬など世に出て間もない薬は、ジェネリックは存在しません)
大学病院等は、ジェネッリクを使うことが、殆どないので、医師にとっては、使いづらいのだと思います。(医師は、使ったことがない薬を初めて使う時、かなり考えて使われます)
こちらで、医師が回答して下さったように、とりあえず、今まで通り大学病院での薬は頂いた上で、融通がきくクリニック等で、ジェネリックを処方してもらい、両方比べてみては、いかがでしょう??
悩まれているなら、それが最良の様な気がします。
全く効かないということはないと思います。もし効かなかったら、医薬品としての承認自体の問題になりますから‥‥

N・Tさん

ありがとうございました。しばらく、周りの人の話を聞いて決めることにします。

秋山 森之進 先生

ジェネリックと先発品が全く同じなのは,主成分に関してです。主成分が同一なのだから大して違いはないだろうと考えられています。薬の認可はジェネリックの場合,主成分の基本試験成績で行われており,詳細な長期臨床試験まではされていません。実証をしていないので,細部まで同じとも違うとも誰もはっきり言えないのです。

幾つかの薬については,剤形の違い→吸収の違いから効果に差が出てしまったり,オマケと考えられていた成分にも薬効があることが分かってしまったものもあります。ただしこれらは極めて例外的ですし,ジェネリックの大手企業の中には,小規模ながら追加臨床試験をしている所もあります。

私個人の知識では,肝臓の薬については上記のような話題は聞いていません。ただし心臓の薬については,危険因子の治療として高脂血症の薬が入っているなら,「微妙」です。単純にコレステロールを下げる作用だけでは説明できない効果が確認されており,それが主成分の効果で説明できるかなんとも微妙な情勢なのです。ですから私が質問者の立場なら,それ以外をジェネリックにして様子を見ると思います。それだけでもコスト削減にはなるでしょうし。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

ジェネリック医薬品を採用しているかどうかは病院によります。主治医に薬代がもっと安くならないか相談できればベストです。一度、相談してみてください。

N・Tさん

ありがとうございました。聞いてみることにします。

ryre 先生
一般内科

ryre 先生

中身は一緒です。
使用できるかは、処方される病院で採用しているかどうかによると思います。
一度、主治医の先生と相談されることが良いと思います。

N・Tさん

ありがとうございました。当地方の病院はだいたい、病院で薬のメーカーを指定して出しています。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

成分も効果も同じものですので問題なく使用できます。薬価も安いですよ。

N・Tさん

病院の先生に聞いてみたのですが、ジェネリック薬品は効き目がないというのですが。そういわれると、患者側は先生の言うことを聞くしかありません。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。