教育入院中の体調について

person60代/男性

現在、高血糖でインスリン導入の為に教育入院中、5日目です。
入院日(インスリン開始)から今日までの5日間、水分以外はほとんど口に出来ず、食事にも一切手を付けません。「喉を通らない」「(食べると)吐き気がする」と言っており、CTを撮ったところ「甲状腺が腫れている」「脾臓に何か出来ている」ので来週詳しく検査しましょうと言われました。

ソリタ-T3点滴とタリビット点滴だけで日々を過ごしていますが、日に日にやつれていくので家族は心配で気が気ではなく、ついソリタ-T3やメトグルコを調べたところ「高カリウム血症」「乳酸アシドーシス」という項目を見つけて、不安が倍増してしまいました。
メトグルコに「服薬指導時には、肝機能低下による「疲れやすさ」、腎機能低下による「むくみ」を念頭に置き、そのような症状が発現していないかの確認や、「患者に肝機能や腎機能の数値を尋ねる」ことも重要である」などと書かれてありますが、それを踏まえての投薬であったのでしょうか?(現在はインスリンを打っていますのでメタグルコを服用したのは1週間だけです)

入院前の血液検査結果しか手元になく、入院後に口頭で「だるいのは腎機能が低下しているからだね」などと看護師さんから聞かされるだけです。担当の先生への面談も希望しているのですがまだ日にちなどは決まっておりません。
食事がまったく摂れていない事に関しても「もういらない?食べられない?そうかー」といった反応で、点滴以外は特に何もありません。先生は巡回して下さっていますが、触診などもありません。
情報が少ないとは思いますが、少しでも何かアドバイスや所見を頂けると助かります。

person_outlinenaomi さん -

1名の医師が回答しています

ちゃちゃ 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師