Q

定期検診の項目について

こんにちは。
1型発症8ヶ月、HbA1c4.7%25歳女のサクと申します。
現在2ヶ月に1度通院し特に数値に問題がない限り診察ではHbA1cの数値を聞いてインスリン量について話し、帰りに検査結果のコピーを戴いてくるという形です。
今回帰宅後に見てみると今までは血液検査の項目で30ほどあったものが今回はHbA1c、HbA1、HbF、血糖値の4つだけになっていました。
もちろん患者それぞれの病態によって違うとは思うのですが、最低限毎回調べておいた方がよい検査項目というはどのくらいあるんでしょうか?
私自身は毎回コレステロール値が高いのが気になっていました(T-CHO220)。
HDLが88と高いのと、中性脂肪が50という数値なので心配ないとは言われたんですが・・・

質問者:サク さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

初回検査は一通り広く調べますが,それで特に問題がなければ年1or2回の定期検査で十分,というのが一般的な考え方です。

質問者の場合ですが,若年の1型ならば,血糖関係はもちろん必須です。あとは脂質代謝の項目を必ず入れるかどうかは意見が分かれます。脂質代謝は糖代謝と関係が深く,例えば血糖が悪化すると7割近くの人に脂質異常値が見られます。だから7割くらいの人は必ず脂質系も測定した方が良いのですが,逆に言うと3割くらいの人には不必要な検査,となってしまいます。

提示されているdataでは,確かにHDLコレステロールは多めですが総コレステロールが高く(糖尿病があるので200以下が目標ですね),LDLコレステロールが目標値をクリアしているかは微妙です。これですと2ヶ月毎の採血なら,毎回脂質系を測定してもおかしくはないでしょう。T-CHOが気になって夜も眠れなくなるのでゼヒ毎回測って欲しい!!とでも主治医に言えば良いと思います。

なお蛇足ですが,HDLや中性脂肪の割にT-CHOが高いので,レムナントやIDLが上がっていないか1度調べておいた方が良いかと思います。それが上がっていなければ食事療法の更なる徹底かスタチン系薬剤が効果的でしょう。上がっていなければ,インスリン感受性低下→LPL活性低下の可能性がありますから,運動療法の内容の見直しなどが必要になると思います(最近まで糖代謝が今一つだったのなら,脂質代謝の改善が遅れているだけなのでその必要はないでしょう)。

サクさん

お礼が遅れまして申し訳ありません。
検査項目については、次回診察時に主治医に相談することにします。
レムナント、IDL等の言葉は初めて聞きましたので検索してみます。

ラスカル医師 先生
糖尿病科

ラスカル医師 先生

血液検査ももちろんですが、合併症精査も定期的に施行していますでしょうか?網膜症では所見がなくても1年に一回程度の受診が必要です。また、腎症に関しては微量アルブミン尿の定期測定が必須と考えます。また身長、体重により食事と運動などの設定が変わってくるとかんがえますが、主治医の先生とは相談済みでしょうか?年齢的にも妊娠なども視野にいれておられると思います。現在の身体状況をしっかりと把握しておいてください。若年女性の場合、合併症精査があまりされておらず、妊娠後に各合併症が悪化・進行し、妊娠を断念したケースを複数経験しています。僕のところに初診で来られた時にはもう、手のつけようがなかったかたもいました。

サクさん

眼科へは半年に一度受診することになっています。
微量アルブミンは尿検査の方でしょうか?
前回まで血液検査ではアルブミンという項目があったのですがこれとは別のものですか?
食事や運動に関しては入院中に栄養指導は受けましたが主治医は「インスリンさえ打っていれば食事制限や運動はいらない」との考えのようなので現在の診察で話すことはありません。
自主的に食事療法はきちんとやっていて、食後にウォーキングをしたりはしていますが。(身長156cm体重42kgです)

質問ばかりで申し訳ありませんが、眼科以外の合併症の検査もやはり年に一度は受けるべきなのでしょうか?
(発症時に一通り受けて異常はありませんでした)

ラスカル医師 先生

説明不足ですみませんでした。微量アルブミンは尿検査にて確認できるものです。尿検査で過剰に出ていると糖尿病腎症の進行を意味します。ちなみに一般的な尿検査では検出できず、医師が意識的にオーダーしなければ測定できません。保健適応も変化してきており、結構頻度高く検査できます。一般尿検査異常なしでも安心できません。食事療法に関してはしっかりがんばっているとのことですので、長続きする方法を選んで行ってください。外来医師は栄養士ではないので、どの程度食べて良いのかなどの質問は答えられないことが多いです。実際僕も難しくよく勉強していません。これが現実。しっかり食事管理をするなら必ず栄養士さんとご相談ください。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

一般的には末梢血、生化学、血糖、HbA1c,,となります。しかしあなたの場合は糖尿病メインのためHbA1c,HbF,HbA1,血糖だけをフォローされているのでしょう。末梢血では白血球、赤血球、血小板などをみますが、毎回みなくてもよいでしょう。生化学ではナトリウム、カリウムなどミネラルやコレステロールなどをチェックしたり肝機能、腎機能を見ることができますが、異常がなければ毎回みなくてもよいと思います。ただ、コレステロールが気になるのならばチェックしてくれるように頼むとよいでしょう。コレステロールが気になるというのは立派な訴えですから。

サクさん

お礼が遅れまして申し訳ありません。
検査項目については、次回診察時に主治医に相談することにします。

ryre 先生
一般内科

ryre 先生

現在良好なコントロールを得ているために、血糖のコントロールを重視した採血になっているかと思います。
コレステロールに関してはほぼ正常上限であり、特に問題ないと考えます。
最低限、毎回調べたほうが良い検査とは、仰るように病態ごとに違うと思いますが、大きな症状がなく、前回のデータが安定していた場合には、半年に一度あるいは一年に一度の採血で様子を見ることがあります。
採血の項目としては、血算、肝機能、腎機能、尿検査を調べると思います。(私の場合ですが)

サクさん

お礼が遅れまして申し訳ありません。
検査項目については、次回診察時に主治医に相談することにします。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。