Q
解決しました

痔ろう根治術から2年経過後の症状について

2年程前に痔ろう根治術をしました。術後は経過も問題なく、4ヶ月程通院し、治療は終わりました。
その後も特に問題なく過ごしてきましたが、ここ数日腸が異常に張り、ガスがたくさん出ています。その結果手術の傷の辺り (肛門内部)がガス排出時にピリピリと痛むようになりました。また、座っているときも時々鈍い痛みが出るようになりました(何秒かで治まります)。
術後の痛みに比べれば、全く軽い痛みではあるのですが、実は手術時、筋肉を傷つけないように、ほんの一部炎症がある部分を残したので、それが再燃してしまったのかと心配もあります。

そこで、
【術後2年を経過しても、】
・ガスを沢山排出したことで、傷に圧力がかかるなどして痛む可能性はあるのでしょうか。
・残した炎症が再燃した可能性はあるのでしょうか(2年何もなかったのであれば、既に体に吸収されている可能性の方が高いのではないのでしょうか)。
・今の程度の症状で通院する必要はあるでしょうか?それとも少し様子を見て、悪化するようであれば…でよいのでしょうか?

長くなってしまいましたが、回答をお願い致します。
(30代/女性)

質問者:すずめ さん

1人の医師からの
回答があります

ラジオプラントン 先生

ラジオプラントン 先生による、すずめさんの痔ろう根治術から2年経過後の症状についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。