Q

間欠跛行の原因について

質問者:mrk さん
通報する

53歳女性です。 放射線科、循環器科、神経科、整形外科の先生にお伺いします。 2008年に膀胱癌を発症。 当時、放射線(60Gr)+動注化学療法を受け、膀胱癌は治りましたが、現在、晩期放射線性膀胱炎となっております。
頻尿と膀胱痛でQOLが非常に下がっているのですが、それとは別に、2010年からずっと間欠跛行を発症しております。

日によってばらつきますが、100m前後歩くと側臀部が筋肉疲労のような感覚になり歩けなくなります。 しばらく休むと歩けるようになるを繰り返します。

この間欠跛行が放射線治療の影響なのか?、仮に影響があったとして神経性なのか血管性なのか、御意見をお聞かせ願えればと思います。 以下に経緯を説明させていただきます。

膀胱癌の放射線治療はX方向の照射と十字方向の照射があったのですが、十時方向の照射の時だけ、治療後しばらく、歩きづらくなりました。 放射線治療室から自分の病室までさえ歩けなくて車椅子を出してもらった事もあります。

泌尿器科の先生に尋ねたところ、放射線との因果関係は分からないが何等かの血流障害が起こっているのでしょうとの事でした。

近所の整形外科は神経性を疑っています。

私が気になっているのは、間欠跛行時に筋肉疲労状態になる側臀部の位置が十字方向放射線照射時の入射位置と一致するので、何か関連性があるのでは?という点です。 (ネットで調べた結果、そのような事例は見つかりませんでしたが... 神経も血管も放射線障害は起こり得るという記述はありましたが、間欠跛行に至るという記述は見つからないのです。)

放射線の骨盤照射で神経や血管が障害を受けて間欠跛行に至るという事例は存在するのでしょうか?

あるいは上記はたまたま同じ場所になったというだけで、腰部脊柱管狭窄症や末梢動脈疾患が放射線以外の原因で起こったと考えるのが順当なのでしょうか?
(50代/女性)

3人の医師からの
回答があります

ミーヤン先生 プロフィールを見る

ミーヤン先生による、mrkさんの間欠跛行の原因についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

おすすめのQ&A

Q

座骨神経痛 

半年前より急に発症。いろいろ検査しMRIとり、脊柱狭窄症による座骨神経痛、ただし脊柱狭窄症はさほどひどくないようです。 ただ、間欠性跛行の症状があります。 落ち着いたりまたひどくなったり、そこをかばっていると反対の足が痛くなったりと症状がかわります。 先生によると3番4番あたりが多少ずれているとか。 お尻の内部あたりのモゾモゾ痛みが初めで、次に足の外側の足の付け根から足首まで、といった間欠性跛行。今は反対の足が痛みます。痛くて歩くのが大変なときから、歩ける時と、何かをしたわけでもなく変わります。 どうしてこうなのかよくわかりません。何かアドバイス頂けないでしょうか? (50代/女性)

50代/女性
Q

椎間板ヘルニア手術後、膀胱直腸障害に

一週間前、椎間板ヘルニア手術を受けましたが、次の日座薬を入れたところ、尻の感覚がないのに気付きました。今も、尿意も便意もなく、腹圧で尿を出しましたが、出しきれないようです。両足の足裏から尻にかけての感覚もありません。何とか、立つことはできます。 術前の症状は座骨神経痛と間欠跛行でした。いつ、膀胱等の障害が起こってもおかしくない程、大きいヘルニアとのことでした。 膀胱直腸障害になったのでしょうか。 何が原因でしょうか。 治る見込みはありますか? よろしくお願いいたします。 (20代/女性)

20代/女性
Q

前立腺癌の治療方法の選択について

父(76歳)が2005年12月に前立腺癌と診断され2006年1月に以下の様な検査結果を得ました。 1)PSA値 11.5 2)骨シンチ検査では、転移の可能性は極めて低い(ほぼ無いと判断できる程度) 3)組織検査 検査針8本の内2番と4番の計2本に腫瘍を発見 4)グリソンスコア 8(2番6・4番8) 5)腫瘍の大きさは1〜2cm(あくまで推定とのこと) 6)CT画像・MRI画像より、前立腺外への浸潤及びリンパ節への転移は認められずあっても可能性は極めて低い 治療方法として a)手術による前立腺と精嚢及び周辺リンパ節摘出 b)ホルモン療法(何種類かあると言う事) c)放射線外照射療法(設備あり) d)小線源内照射療法(設備なし) e)化学療法 を紹介されました。 泌尿器科の先生(外科医)の話では、上記のような検査結果なら、他に身体上問題が無ければ手術が望ましいのではと言う事で、成功の確率としては6〜7割という事でした。ただ、父の現在の身体の状況が、2004年6月に肺癌手術を行い、右肺の中葉・下葉を切除しており、それが手術に負担になるのではという懸念があり、又前立腺癌手術は出血量も多いという事で手術に対しての不安もあり躊躇していました。 肺癌の折担当をして頂いた内科医の先生にに相談しましたが、断定は出来ないが一応現在の状態なら大丈夫でしょうという回答でした。今のところは、健康状態を再度検査確認した後、問題なければ手術という方向で治療を進める気持ちになっております。 紹介された治療方法の利点・問題点等自分なりに調べて見ましたが、治療期間が短い事や、物理的に最も確実に病原が消滅する点を考えると手術が適切なのではないかとは思っています。勿論手術には予期せぬ事態及び術後の障害というリスクがあるので、本人は大変不安であるには違いありません。現在は、1週間前にホルモン療法薬を処方して頂き服用しています。 手術以外の治療方法として、ホルモン療法と小線源療法を検討しています。ただホルモン療法の場合、効く細胞と効かない細胞があったりして、場合によってはPSA値が下降しても転移が起こる可能性がある事。又治療効果があるのは2年〜5年という事で治療期間中も不安を抱えていなければならない点。 小線源は、新しい治療法で、放射線による負担も少なく治療効果もあるという事ですが、治療設備が現在かかっている病院には無く、遠隔地での治療となる点。で、どうしたものかと判断できずにいます。 父の年齢、健康状態を考慮した場合、どの方法がより望ましいのか、又治療法を選択する場合のポイントについて、又手術のリスクについて事例を交えたアドバイスが頂けれは幸いに存じます。 PS. PSA値について父が疑問に思っている事があるので以下に記しておきます。 5年前、前立腺肥大が悪化したため別の病院へ治療に行った際、腫瘍マーカー検査も行い、PSA値が11と伝えられたが、前立腺癌については何も言われなかったということです。肥大の治療のみで5年経過してPSA値に変化が無いという事は、前立腺癌の進行速度が遅く、排尿の困難さえ我慢できるならこのまま放置していても余命に大きな差は無いのかも知れない。という事です。 家族としては、父かなるべく長く、歳に見合った健やかさで暮らせる事を望んでいます。 以上宜しくお願いします。

Q

椎間板ヘルニアについて

17年前にL4-5、L5-S1の椎間板ヘルニア手術を受け、その後10年程は一般的な腰痛を繰り返しながら過ごして来ました。 5年前に軽い腰痛から左下肢痛が出て、歩行困難となったので、神経根ブロックを受けました。 腰に違和感を感じながら数年はほとんど無症状でしたが、立っていると足がふわっと浮く様な引っ張れるような感じがありました。 2年前に酷い腰痛に襲われて動けなくなり、MRI検査を受けました。結果はL3-4左外則、L4-5中心性、L5-S1少し、のヘルニア3種盛りで、当初はブロックを数回受けましたが症状は改善せず、診断から5ヶ月後にL3-4の手術(PELD)を受けて少し症状は改善しましたが、間欠跛行がひどくて5分以上持続して歩けない状態でした。 1年前にL4-5の手術(PELD)を受けて症状は劇的に改善し、痛みから解放されました。しかし2ヶ月後に再発してしまい現在に至ります。 安静時は痛みを感じません、痛みがあったとしても我慢できる痛みで、特に問題は無いのですが、長く立っていたり、歩く事が出来ません。特に歩き出すと約5分で左臀部から親指にかけて我慢できない痛みになりしばらくしゃがんで休まないと立てません。買い物もゆっくり出来ず、辛い日々を送っています。 主治医の先生は手術を何回もしているので、次は固定術しかないと言っています。しかし、痛みの原因と思われるL4-5を固定した場合、上下の椎間板に負担が掛かるので、手術はしない方が良いとの事です。 このまま痛みに耐えながら生活しなければならないのでしょうか? 少しでも歩けるのだから我慢すべきでしょうか? 手術しても痛みが残る可能性がある事もわかっているので、どうしたら良いかわかりません。 良い治療法や難治性の椎間板ヘルニアを診てもらえる医療機関はないものでしょうか? (30代/男性)

30代/男性
Q

神経根ブロック注射しました

5/26に 入院し 2回にけて ヨード造営剤を使用しての 神経根ブロック注射を 2ケ所しました。 1回目 S1 2回目 L4 今までの足にあった圧痛 起床時の激痛、臀部から足裏全体の痛みは 軽減されました。間欠跛行も 前ほど酷くはないです。 痛みのレベルは 10から3です。主治医は1か0だと良いのだけど今後は要相談だねとなりました。 注射治療も終わりましたので30日に退院し、今は自宅療養で、近々、仕事復帰の予定です。 腰椎椎間板ヘルニアで入院する少し前より 腰とは 関係ないですが左の手のひら、指の痺れがあり こちらも未だにあるので主治医に相談しました。手根管症候群かもしれないとの事でしたので 次回 外来でみてもらいますが 手根管症候群の場合はどのような治療になりますか 常に痺れ、凄く酷い時には手を振ると気が紛れる感じです。 足の痺れは 言われていた通り 取れなかったのと 今後はどのように治療をしていくのか不安です。 ブロック注射を また 同じ箇所に続ければ可能性はあるのか、やはり手術なのか 発症から3年経ってます。急激に悪くなったのは今年の1月末からです よろしくお願い致します。 (40代/女性)

40代/女性

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。