Q

早期食道癌 

ラジオプラントン先が生から以前回答をうけた通りESD手術を受け血管浸潤がありました。実際にESD手術ができない担当医は説明は明瞭ですが、いざどの手術をするかとなると、外科の部長医師あってほしいと言いその日に家族でゆくと先生定休日。こんな事が2回。やっと9/15に外科の部長医師と2回目の対面。内科の担当医師は自分ではESD手術ができないので血管浸潤あったのでもう一つの癌はESD手術をしても意味なしなので、外科の部長医師会ってくださいと自宅まで電話をしてきて一時は大変落ち込みました。9/15にあった外科の部長医師見解は全く別で、放射線、食道再生を過去に受けているので放射線治療は無理。食道切除は危険であるし仕事もできなくなる。前回のESD手術でとりあえず90%は治っているのでのこりの小さい方の腫瘍を同じ手術でとり経過観測してゆく方が良いと。無論、リンパ転移再発の可能性は10~15%あるが
根治する目的で体が動かなくなる方が不幸。まだ、58歳なのだし定期的なCT
スキャンをしながらやった方が良いと。私が家族ならそうしますと。私も同じ考え方だったので感謝しました。無論、再発の不安はありますが。
そこで、消化器内科にもどるのなら失礼ですが実際にESD手術できる先生に担当をかえてもらいました。手術は9/30です。結局、7/1に癌が見つかり8月中に2回の手術終えていたのに、時間が大きくロスしてしまいました。残りの腫瘍に関しては進行は心配ないと食道癌場合、手術後経過観測の意味もあり30日程度は期間を明ける必要があると。仕事にも復帰し食事も普通にしてますが
微かに胸に痛みが続くことがあります。各先生のご意見とご感想をお聞きかせください。
(50代/男性)

質問者:koma koma さん

2人の医師からの
回答があります

通りすがりの外科医です。 先生

通りすがりの外科医です。 先生による、koma komaさんの早期食道癌 への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。