Q

食道ガン手術後の考え方

本日、2回目の食道ESD手術します。1回目の手術で静脈血管に転移診られ消化器内科の若手の医師からは2回目の内視鏡手術は意味がなくなろました。よって外科の部長医師に相談して外科的手術をした方が良いと。2点、3点して
私の状態(喉頭ガンで放射線治療を限界まで放射、5年前に喉頭全摘出に伴う、食道再生を行っている。よって食道の外科的手術は色々な意味で危険を伴うので無理。血管浸潤があってもあなたの場合90%は治っているので、残りの腫瘍をとり、CTスキャンによる定期検査となった。3ヶ月に1度のCTは多すぎると思いますが致し方ないでしょうか?

また、もし再発した場合抗がん剤治療は避けたいのですが
その際にはペインクリックと連携した生活をできますか。
(50代/男性)

質問者:koma koma さん

3人の医師からの
回答があります

ベテラン腫瘍内科医 先生

ベテラン腫瘍内科医 先生による、koma komaさんの食道ガン手術後の考え方への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。