Q

今後の治療について

母が2年前に乳がんからの骨転移がわかり、昨年肺及び多発性肝転移しています。
抗がん剤を使う踏ん切りがつかずずっとホルモン療法を続けてきましたが、先月肝臓の値もCT結果もよくなく、積極的な治療はできないとのことでした。
今月からガン治療はせず、ランマークとキョウミノの注射と痛み止めの処方のみになりました。
5日に再度受診し抗がん剤を使用するかしないかの最終判断を求められています。
今回の医師は担当医ではなく臨時の先生でした。
お話しを聞いてみて、この先生の話をもっと早く聞きたかったと思いました。
今から抗がん剤を使うのはリスクが高いようです。
私としては使いたくありません。母も使わなくてもと言っています。
他に治療方法はないのでしょうか。
担当医との信頼関係を築けなかったことが大きいと思いました。

(70代以上/女性)

質問者:さくら さん

2人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、さくらさんの今後の治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。