Q
解決しました

中耳炎治療中に、反対側の耳も中耳炎を発症しました

7歳女児の中耳炎について質問いたします。

【経緯】
痰のからむ咳と鼻水が続いたので、1週間ほど様子を見た後、9月中旬に耳鼻科を受診しました。
そこで、左耳が、副鼻腔炎からくる滲出性中耳炎にかかっていると診断され、それから今日まで週2回のペースで通院し、鼻・喉・耳の診察、鼻水の吸引、薬の吸入をして頂いています。
なお、本人は耳の異常を感じたことはないと申していました。

咳と鼻水の症状は徐々になくなりましたが、今日いつもの受診の際、突然右側の耳(前回とは反対側)がぼんぼんいうと訴え、診察の結果、右耳に水がたまっていると診断されました(急性中耳炎?)。
左耳は良くなっているとの事です。

最初の1週間はメイアクトとムコダイン、その後今日まで1週間クラリスとムコダインを服薬しています。今日は引き続きクラリスを処方されました。

また、3日前に受診した際、鼓膜の反応のテスト?を行ったところ両耳とも正常とのことでした(用紙に山型の波形が印字されていました)。

【質問】
抗生剤の服用を続けているところに、新たに中耳炎を発症するのは、良くあることなのでしょうか。
また、どのような理由で起こるのでしょうか。

ご回答を宜しくお願いいたします。
(10歳未満/女性)

質問者:たぬきのパパ さん

2人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、たぬきのパパさんの中耳炎治療中に、反対側の耳も中耳炎を発症しましたへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。