Q

浸潤性乳ガンの治療等について

以前相談させていただいた母の癌の関係で、再度相談させていただきます。
PET検査等の結果から、浸潤性の乳ガンであることがわかりました。左脇リンパ節に29ミリの癌細胞が確認された他、左胸上部に6ミリのしこりが2つありました。この2つのしこりに針を刺して組織検査を行い確定診断するそうです。その結果、癌細胞が出なければ潜在性の乳ガンだそうです。
トリプルネガティブだそうで治療法は抗がん剤治療を6ヶ月で8回やり、その後手術という方針です。
癌のステージを聞き忘れてしまいましたが、悪い方なのでしょうか。
PET検査等では今のところ転移は見られないとのことです。
潜在性の乳ガンだった場合の治療法はどうなるのでしょうか。
セカンドオピニオンはするべきでしょうか。
いろいろと質問してすみません。
(50代/女性)

質問者:ちゃちゃ さん

2人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、ちゃちゃさんの浸潤性乳ガンの治療等についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。