採血後、腕に神経痛が

こんにちは。

先日病院で採血をしたときのことです。最初に針を刺した場所(何故か腕の横側)ではなかなか血が出てこず、看護師さんは、針を腕に刺したまま、少し引いて違う方向にぐいっと刺し直す、と言ったことを何度か繰り返しました。その時、腕全体をピーンと変な痛みが走っていたのですが、すぐに終わると思い唇を噛んで我慢していました。それでも血管にヒットしなかったのか、今度はグッと深く入れてみたり、腕を二本指でパシパシ叩いてみたりしたのですが、とうとう血は出てきませんでした。
結局一度針を抜いて、別の血管からなんとか採血をして終わりました。

二度刺してしまってごめんなさいね、と若い看護師さんは謝っていたので、こちらも笑顔で「良いですよ」と言ったのですが、非常な痛みでしたし、後になっても腕から指先にかけて軽い痛みが走ったままです。しかも薬指がつったような変な感じがして、キーボードを打っている今も指がなめらかに動かないのです。一時的なものなら良いのですが、心配です。夜静かに寝ているときも、腕が疼きます。

たまには運も悪いこともある、と思い、最初はおおらかな気持でいましたが、後々考えてみると、腕に針を刺したまま、何度も方向を変えるでしょうか?
それと、最初に針を刺され、腕全体にいつもとは違う変な痛みを感じたときに、こちらから、「そこは痛い」と言うべきだったのでしょうか。

よりによって利き腕です・・・。これからは利き腕じゃない方で採血はお願いし、そして、いつもと違う痛みを感じたときはすぎに言おうと思います。治ると良いのですが、心配です。

アドバイスをいただければ幸いです。

person_outlineニコラ さん -

1名の医師が回答しています

waterfall 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師