Q

腰、背中、肩甲骨の鈍痛と水腎症

先日、腰、背中、肩甲骨にかけての鈍痛という内容で相談させていただいた者です。
先生方のアドバイスをもとに、すぐに整形外科を受診してきました。レントゲンの結果、骨には異常がありませんでした。湿布を処方していただきましたが、改善されず、内臓からの痛みへの不安が拭えないため、内科、外科、消化器科、整形外科、人工透析もやっている近くのクリニックに相談に行ってきました。
痛みの範囲が広いため、当てはまる病気があまり考えられないようでしたが、念のためということでCT検査をしていただきました。
多くの臓器には異常は見られないということでしたが、ひとつだけ気になる点があると言われました。腎臓から出る尿管が左右ともに太くなっていると言われたのですが、周囲には石などの画像は写ってないとのことでした。
水腎症というものです。と、さらっとおっしゃられたのですが、特にそれをどうこうするとかいう話はなかったので、気にとめるほどのものでは無いのかな?と判断し帰ってまいりました。ふと水腎症ということを思いだし、ネットなどで検索をして少々不安になっています。
そもそもこの症状はそのままで平気なのでしょうか。水腎症なのかも、さらっとおっしゃられたので、これが問題ない程度なのかもわかりません。

調べてみると、妊娠が原因でなることがあるそうですが、今産後1年8ヶ月たちます。鈍痛の症状はここ1ヶ月の間に出たものです。
また、子宮や子宮頸ガンなどの婦人科系の病気からも症状が出ることがあるような内容をみました。
婦人科系の病が関連してることは考えられますか?

医師からは何も言われなかったので、気にする程度ではないのでしょうか。
生活習慣などで、何か心がけることがあればアドバイスをいただきたいので、よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:ゆづちこ さん

2人の医師からの
回答があります

ニューロロジスト西 先生

ニューロロジスト西 先生による、ゆづちこさんの腰、背中、肩甲骨の鈍痛と水腎症への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。