Q
解決しました

臼蓋形成不全と腰椎分離症について。

本日、レントゲンで臼蓋形成不全と腰椎分離症と診断されました。

数年前から、長く歩くと左股関節と左膝が痛んで足を引きずってしまうことがありましたが、数日でよくなってました。

前月末から15年ぶりに働きに出ています(立ち仕事)。仕事を始めてから、股関節と膝の痛みが急激に症状が悪化。

常に足を引きずるようになり、受診。上記の診断を受けました。膝は異常ないそうです。

立ち仕事は辞めたほうがいいのでしょうか…。生活上、何に気を付けたらよいのでしょうか。

(30代/女性)

質問者:あやめ さん

6人の医師からの
回答があります

taka991120 先生

taka991120 先生による、あやめさんの臼蓋形成不全と腰椎分離症について。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。