Q

73才の父親が

重度ごえん性肺炎に今年の9月2日になり、2日後に気管支挿入の人工呼吸器2週間着けて集中治療室にはいり、外しました。10月11日現在、鼻からの酸素1リットルと1日点滴1600カロリーだけで
会話も少し出来るようになりました。ゆっくりでは、ありますが少しづつ回復しています。
まだまだ、先は、長いですが、今後の展開としては、どの様な展開が考えられるでしょうか?
ゼリーと水は、1度試しましたが、むせたので、延期しました。点滴だけで、40日まだまだもちますか?肺炎は何時まで、続くのでしょうか?
(70代以上/男性)

質問者:ミナクルヒロクン さん

5人の医師からの
回答があります

しるふぃーゆ 先生

しるふぃーゆ 先生による、ミナクルヒロクンさんの73才の父親がへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。