Q
解決しました

医師によって聴診の方法が様々なので不安です

1才の娘がよく気管支炎になるため、毎月のように病院に通っていますが、聴診をする際の仕方がお医者さんによってまちまちです。
赤ちゃんが泣いていては胸の音が聴こえないからということで、必ず泣き止んでから聴診をする方がいれば、泣いていても構わずに聴診して判断する方もいます。
赤ちゃんが泣いていても聴診をしているお医者さんは本当に胸の音をきちんと聴き取れているのでしょうか?
それに若い先生ならまだしも、先日70代のお医者さんで耳が遠く、普通の会話でも何度も聞き返してくるような方が、赤ちゃんが泣いているのにも関わらず聴診をして「胸の音はしない」と診断したため、それを信用していいのかが不安になりました。

(乳幼児/女性)

質問者:みさママ さん

10人の医師からの
回答があります

走る小児科 先生

走る小児科 先生による、みさママさんの医師によって聴診の方法が様々なので不安ですへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。