Q

網膜裂孔のレーザー手術後の目の酷使

55歳男性、極度の近視と乱視があります。

昨日飛蚊症と光が飛ぶ症状が出たため眼科医院に行き、検査をしたところ、網膜に穴が開きそうだということで即レーザー手術を受けました。(3箇所処置しました。50発ほど打った気がします)
手術後1日経ち、飛蚊症と霞む症状が残っていますが光は飛ばなくなりました。
飛んだり跳ねたりの激しい運動は控えるようにと言われて守っていますが、次の点についてお答えいただければ幸いです。

1.翻訳作業で細かい文字を読むことは、まだ避けたほうがいいのでしょうか。先ほど読んでいたら手術した部分に少しゴロゴロしたような違和感がありました。

2.今の霞む症状や飛蚊症の症状はなくなるのでしょうか。

3.疲れ目やドライアイの市販の目薬は使用してもいいのでしょうか。

次の検査は9日後ですが、その間の注意についても何かあればご教示ください。

よろしくお願いいたします。
(50代/男性)

質問者:もも さん

4人の医師からの
回答があります

松山 雅紀 先生 プロフィールを見る

松山 雅紀 先生による、ももさんの網膜裂孔のレーザー手術後の目の酷使への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。