Q

骨髄異形成症候群の治療と生活について

実家で一人暮らしの母がこの夏、骨髄異型性症候群と診断されました。7月の最初の2週間ほどの入院で3度の血小板輸血をし、退院後は2週間に一度、今回は数値が悪かったので1週間後にまた輸血をする予定です。白血球が、1.3。ヘモグロビンが、11.7。血小板が7でした。効く可能性は低いものの、ネオーラルを処方されています。低リスクと言われ、抗がん剤などの治療はしていません。何かの基準では中間リスクといわれ、50パーセント生存は平均3年とか。感染のせいなのか、発熱や頭痛、足のむずむず感に悩まされています。他にできることはありませんか?また一人暮らしは可能ですか?
(70代以上/女性)

質問者:3人のママ さん

4人の医師からの
回答があります

マイナー内科 先生

マイナー内科 先生による、3人のママさんの骨髄異形成症候群の治療と生活についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。