Q
解決しました

円錐切除後の病理診断

円錐切除術を9月初旬に受けました。
病理組織診では、CIN3 高度異形成、7時の方向の端に陽性があり、3か月後に組織診を行い、再度円錐切除をするか子宮摘出かをみるとのことです。
先生は、断端陽性との病理診断が出たけど、円錐切除の際に陽性部分の組織も焼き切れていると思うのだが、とおっしゃいました。
まずは、次の組織診を待つのみなんですが、陽性部分が残っているかもしれないと思うとショックでした。
病理組織診報告書のコピーを頂いたのですが、報告が英語?で書かれていて、詳しく読めません。
先生には説明を受けたのですが、報告書に何が書かれているか知りたく、ご相談させていただきました。
(40代/女性)

質問者:フィガロ さん

2人の医師からの
回答があります

あひ 先生

あひ 先生による、フィガロさんの円錐切除後の病理診断への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。