Q
解決しました

黄体機能不全、治療方法と不妊。

20代前半から左側の卵巣嚢腫を患い一昨年の4月に内視鏡手術しました。ここ数ヵ月非常に強いストレスがあり不眠で眠れず精神的にも不安定だったのですが、ある日からオリモノが茶色くなり時には鮮血も。継続的に出血が毎日あり、また基礎体温が全く上がらず排卵してないのかと不安に思い診察受けたところ、5cm×2cmの影が左側の卵巣にあること、また黄体機能不全と診断されました。プラノバールを10日間服用するよう言われ一昨日飲み終わりました。卵巣の機能が止まってしまったんでしょうか。また卵巣嚢腫が再発したのでしょうか、卵巣嚢腫と黄体機能不全は併発するものなのでしょうか。
(30代/女性)

質問者:なら さん

1人の医師からの
回答があります

eri0620 先生

eri0620 先生による、ならさんの黄体機能不全、治療方法と不妊。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。