Q
解決しました

肝細胞がんの治療法について

65歳の主人は2年前、肝細胞ガンを切除手術して半年後からこれまで、6回の塞栓治療をしてきましたが、肝臓への血管が狭窄しもろくなっているためできなくなり、数日間入院して昨日からネクサパールを飲んでいます。15年前にC型肝炎を発症してからはお酒も飲んでいなかったので、肝硬変はなく現在はチャイルドBですが、がんのタイプは低分化と言われています。
今のところは他への転移もないですが、はじめは3〜4個を塞栓治療で潰しても、次の治療までの一ヶ月でまた同じくらいの数に増えるスピードの早さに驚きます。ネクサパールの副作用の出方次第で中止と判断された場合、治療としてまだできる治療はありますか?当然このような事は主治医に聞くべき事だと思いますが、本人の前では聞きづらい事が多いので、先生方の一般的なご意見で構いませんので、ネクサバール以外の残された治療法と余命はどのくらいかをお聞かせ下さいますよう、よろしくお願いいたします。
(60代/男性)

質問者:ななこ さん

2人の医師からの
回答があります

TKJ 先生

TKJ 先生による、ななこさんの肝細胞がんの治療法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。