Q

術後療法についての質問です。

以前、妻(現39歳・今年40歳になります)の乳癌について質問させていただいた者でございます。
 
-- 病理結果 --
腫瘍径1.4cm(乳管内 - 9mm、浸潤径 - 5mm)
腋窩リンパ節、センチネルリンパ節 - 転移なし
Estrogen receptor : 100% strong
Progesterone receptor : 100% strong
Proliferation Index Ki-67 : 80%
Her2 :1+Negative
核グレード 3 (浸潤部位)
核グレード 2 (乳管内)
備考:
家内の母が乳癌を患っています(局所再発あり)。
出産の経験はなく、閉経前です。
---
 
上記の病理の結果、進行速度の速いガンということがわかり(ki67 80%(術前3%))、oncotype dxを受けましたところ、RS 5%(スコアはわかりませんでした)の低リスクと診断されました。
 
-- Oncotype DX 結果 --
10 - Year Risk of Distant Recurrence
Tam Alone 5% (95% CI: 3% - 7%)

ER Score 11.0 Positive
PR Score 10.0 Positive
HER2 Score 8.1 Negative
---
 
2つの結果で判断した場合、第一選択肢はどのような治療になるべきなのでしょうか?
主治医からは、化学療法を勧められていますが(病理の先生はより強く抗がん剤の使用を勧めています)、妻はできれば抗がん剤は使用したくないと考えております。悪性度が高いガンでも浸潤径が5mmほどなら遠隔転移の危険性は低いとも聞きましたので、どのような治療を選択するべきかとても頭を悩ませております。
 
お忙しい中、お手数ではございますが、アドバイスをいただければたいへん有難く存じあげます。

宜しくお願い申し上げます。
(30代/女性)

質問者:タロウ さん

1人の医師からの
回答があります

赤荻 栄一 先生 プロフィールを見る

赤荻 栄一 先生による、タロウさんの術後療法についての質問です。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。