Q

画像診断報告書

前回の質問が昨日で締め切りだったので新に質問お願いします。

12歳の重度知的障害の息子の2ヶ月半続く嘔吐の事で相談させて頂き昨日MRIの結果脳腫瘍の疑いがはれたと報告させて頂いたものです。

検査結果に安堵しておりますが本日、病院から頂いた画像診断報告書を見たら分からない言葉だらけです。

【所見】
脳室拡大(-)透明中隔腔・Verga腔の残存(+)両側三角部周囲軽度T2が延長して見られるが、脳室壁の不整や白質のvolumeの低下は見られない。いわゆるterminal zoneと考えられる。他に脳実質に明らかな異常信号領域(-)midline shiftなどのmass effect(-)

前回MR(2005/8/17)と比較して両側三角部周囲のT2延長域は前回と同様。頭蓋内に著変なし。

【診断】
negative findings

と記載されていました。専門用語ばかりでわかりません。教えて下さい。
(10代/男性)

質問者:子ども命 さん

9人の医師からの
回答があります

くまもん 先生

くまもん 先生による、子ども命さんの画像診断報告書への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。