Q

タイミング法の妊娠率について

不妊治療を始めたのですが、一般検査で問題なく機能性不妊と診断されました。ステップアップ法に移行するという事ですが、主治医のタイミング法に疑問点を持ちましたので質問します。
◆主治医のタイミング法
1.月経5日目から5日間クロミッド服薬
2.服薬後4・5日後にhCG注射、エコー検査にて卵胞をチェック
 →医師の元、排卵日の特定と性行為の指示
3.高温期に入り1・2日後に子宮内膜を整える薬か着床率を上げる薬(どちらか忘れてしまいました。すいません)を12日間服薬
4.高温期が継続すれば成功

大まかにこのような流れです。
クロミッドとhCG注射の併用に少し疑問を感じましたが、このように併用される事は妊娠率を上げるのでしょうか。
又、上記のようなタイミング法はどの程度妊娠の確率があるのでしょうか。

以下が一般検査の内容です。
経腟超音波検査
子宮卵菅造影検査
フーナーテスト
血液・ホルモン・クラミジア抗体・抗精子抗体検査(低温期・高温期)
精液検査
ちなみに独自の基礎体温からのタイミング法で一年程度経過しています。
(30代/女性)

質問者:keism10 さん

2人の医師からの
回答があります

keikeikeei 先生

keikeikeei 先生による、keism10さんのタイミング法の妊娠率についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。