Q
解決しました

婦人科的の下腹部痛及び子宮体がん検診に付いて

今年54歳。21歳出産。52歳閉経。
5年前に直腸がんが見つかり外科的手術をする。人工肛門には成らず。
リンパ節を36個切除。転移は無し。
今年の大腸内視鏡検査で、手術箇所の癒着有り。
再発、転移は無し。
ポリープは有り。良性なので経過観察。
6年前に卵巣嚢腫で左の卵巣切除。
右の卵巣は嚢腫の部分のみ切除。
7年前には胆石により胆嚢摘出。
9年前に肺塞栓により二週間のICU入院。
酸素濃度70%切っていました。
一般病棟に一ヶ月入院。
ワーファリンを服用。
一度止めた時、再発。
循環器の医師からワーファリンは止めることは
出来ないと。
夏の終わりから生理痛の様な痛みが続き、医療用のロキソニンで抑えていました。
子宮ガン検診を今年、受けて無かったので婦人科を受診。
内診で医師の触診と膣エコーで特に異常は見つからず。
卵巣の腫れは無し。筋腫も有りましたが前年から変わりなし。
子宮頸がん検査を受けました。
でも、体がんはやらないと言われました。
私は検査して欲しい。
医師は、体がんは毎年やらない。
二〜三年に一度で良いと。
子宮内膜も2センチと薄く、不正出血も無し。
検査する理由が無い。
私は是非検査して欲しいと強く言い、
医師は仕方なく検査をしました。
受診した婦人科の医師によると体がんの検査は、
数年に一度。
不正出血が有る。
内膜が厚い。
以上の症状が有ったら検査する。
40歳後半から頸がん、体がん、膣エコーと一緒に行って来ました。
昨年は検査しました。
今年から体がんの検査を行う条件が変わりましたか?
症状が出てからガン検診をするのでは、ガン検診の意義が無いのでは?
内診台の上で言われたので屈辱的でした。
下腹部痛に付いてはCTを受けます。
婦人科の部分を重点に撮るそうです。
外科で直腸がんの定期検査で8月にCTを受けています。異常無し。
病院は全部同じ大学病院です。
(50代/女性)

質問者:マリサ さん

1人の医師からの
回答があります

hero2005 先生

hero2005 先生による、マリサさんの婦人科的の下腹部痛及び子宮体がん検診に付いてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。