Q

好中球数の激減。専門医の先生への質問。

私は68歳の男性です。
3日前から午後になると37.4度位の熱が出るので、10月21日、近所の総合病院で血液検査を受けたところ、好中球の比率、絶対数がこれまでと比べると激減していました。好中球を含め、血液検査結果は下記のとうりです。なお、( )内はこの10月6日に大学病院で受けた血液検査の結果です。
白血球数     4380 (4000)
好中球比率    33.8 (57.5) 
リンパ球比率   45.7 (31.4)
単球比率     16.0 (4.3)
好塩基球比率   2.7 (0.8)
LD(LDH) 233 (180)
ALT       23 (16)
CRP       1.16 (0.21)
担当の内科医は「どこかで炎症を起こしているので、熱がでるのでしょう」と言ってレボフロキサシン錠300ミリグラムを処方されました。
私は今まで全く経験したことのない好中球の比率及び絶対数の異常な減少が大変心配で、尋ねましたが「特に心配はいりません」としか答えていただけませんでした。
LDHの高値については自宅に帰ってから気づきました。
私は、好中球の比率、絶対数がこれほど低かったことはありません。少ない時でも1800はありました。今回は1480です。この好中球減少が不安でなりません。何かの病気を示しているのでしょうか。
単球や好塩基球も今までにない高い比率です。
LDHもこれまで200を超えたことはありません。
これだけのデータで答えるのは無理なことは承知の上で、敢えておたずねいたします。私の好中球の減少の原因として考えられるのはどういうことでしょうか。出来るだけ詳しくご教示をお願いいたします。
また、このような血液検査の出たなかで、レボフロキサシンを服用すべきでしょうか。
なお、10月7日から5日間、歯科医に処方されたケフラール250ミリを1日3回、5日間服用しました。また、10月9日に肺炎球菌予防接種を受けました。

  
(60代/男性)

質問者:悩めるジジイ さん

3人の医師からの
回答があります

クルテク 先生

クルテク 先生による、悩めるジジイさんの好中球数の激減。専門医の先生への質問。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。